【nexusニュース】ワカバ、来春に1年半ぶりのワンマンツアー決定

ツイート



前回のワンマンツアーから1年半、今年、数多くのライヴハウスでの対バンツアーをやってきたワカバが来春、1年半ぶりにファンが待ちかねたワンマンライヴツアーの開催が決定した。

前作アルバム『Happy Ending』を2012年の8月に発表後、配信のみで今年3月にシングル『Piece of peace』を発売した。

ワカバとしては初めての出来事が多かった2013年、音楽のみならず、初の舞台出演となった「旅立ち~足寄より」(松山千春の自伝を舞台化)では三浦祐太朗演じる「千春」のよき友人役として熱演、全国各地で公演した。週刊プレイボーイ誌では、草食系の彼らを表したタイトルの連載「羊たちのローキック!」をスタート、編集者から愛のある冷たい言動に耐えながら成長してタイトルも「ローキック」から「ミドルキック」に昇格。また、なんといっても初めての冠番組である「羊たちのいっぷく。」を山形のさくらんぼテレビで開始し、毎週日曜の昼にお茶の間に登場した。

音楽面ではイベント出演や対バンツアーを平均月に10本ペースで行い、全国をかけまわっている。その一方で、現在、春のリリースを目指してレコーディング準備中。新曲「ひとりひとつのレボリューション」が11/11放送の山形のさくらんぼテレビの番組「悩めるボクだけのヒミツ道具」に使用されるなど良い曲を量産中で、ワカバにとって、忙しく刺激的な日々は終わることなく続いている。

数多くの実体験を武器に着々とニューアルバム制作にものぞんでいるワカバのワンマンツアーが告知解禁となった、10月後半に、冠番組「羊たちのいっぷく。」の公開録画を山形市内のショッピングモールで開催した際にはフライング気味に集まった数百人を前に、山形県では4度目のワンマンライヴ(3/29山形テルサ・アプローズ)の開催を発表していた。番組は11月にファイナルを迎えることもあり、当地での発表は大歓声となった。全国ツアーの日程とツアータイトルが情報解禁となったが、山形以外では、東京・大阪・名古屋でワンマンライブを開催。現在制作中のアルバムはもちろん、ワカバのこれまでの経験値をフルに生かしたステージングが気になるところで、代表曲「あかり」「ビリジアン」以上にワカバの濃密な「詞」と「メロディ」がふたたびワンマンで体感できそうだ。

< TOUR INFORMATION >
ワカバ LIVE TOUR 2014 超★ド★真ん中
3/21(金) 大阪Music Club JANUS
3/22(土) 愛知ハートランドスタジオ
3/29(土) 山形テルサ アプローズ
4/05(土) 東京 Shibuya O-WEST

全公演共通
チケット代金:前売り 4,000円(税込) ※ドリンク代別途(山形のみ不要)
一般発売日:2014年1月11日(土)~

< LIVE INFORMATION >
11/08(金) 恵比寿転送switch
11/09(土) 渋谷DESEO
11/16(土) 姫路Live House Beta
11/17(日) 広島ナミキジャンクション (ウラニーノ レコ発ツアー)
11/20(水) 浜松Force
11/21(木) 名古屋ハートランドスタジオ
11/22(金) 大阪・LIVE HOUSE D’
11/25(月) 代官山・晴れたら空に豆まいて
11/30(土) 昼/夜 Shibuya O-CREST
12/14(土) HEAVEN’S ROCK宇都宮
12/19(木) 六本木morph-tokyo (イベント「Cafe de morph」)
12/22(日) 阿倍野 ROCKTOWN
12/24(火) 横浜BAYSIS
01/10(金) 神戸VARIT.
01/11(土) ESAKA MUSE

■ 羊たちのいっぷく。
さくらんぼテレビ(山形県) 毎週日曜 昼 11:45~11:50で放送中
アーカイブ視聴:YouTube「ワカバ公式チャンネル」にて
https://www.youtube.com/user/wakaba0000515

◆ワカバ オフィシャルサイト
◆音楽のチカラをあなたのチカラに「NEXUS」
◆NEXUSチャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報