ディリゲントからアルミ製ボディのスタイリッシュなUSB/MIDIキーボードCME「Xkey」登場、操作性・耐久性を追求

ツイート

ディリゲントは、シンガポール発のスタイリッシュなUSB/MIDI キーボード「Xkey」(エックスキー)を発売した。

軽量さとコンパクトさを求める結果、“操作性”と“ 耐久性” を損なう結果になりがちなUSB/MIDIコントローラ。新たに登場した「Xkey」は、「軽量」「コンパクト」に「操作性」「耐久性」そして「美しさ」を追求し、スタイリッシュかつスタンダードなUSB/MIDIコントローラを提案する製品だ。


「Xkey」本体はアルミ製で、薄さ16mm、重さ600gの頑丈なボディを持つ。鍵盤は25鍵、ポリフォニック・アフタータッチ対応フルサイズ鍵盤。コントロールは、感圧式のピッチベンドおよびモジュレーションボタンとオクターブシフト、サスティーンボタンを装備する。

USBバスパワー動作で外部電源は不要。ファームウェアップデートもUSB ケーブルで行える。専用iOSアプリ「Xkey Plus」で各鍵盤ごとのベロシティカーブなど、詳細な設定が可能なのも注目だ(iPad専用)。iPadとの接続には、Apple Camera Connection Kitなどのアダプタが 必要。外形寸法は388×135×16 mm (W×D×H) 。



◆Xkey
価格:オープン(市場想定価格 13,000円 税抜き)

◆Xkey 製品詳細ページ
◆ディリゲント
◆BARKS 楽器チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報