【Kawaii girl Japan】柏木由紀、横浜アリーナでの3rdソロライブにフレンチ・キスがサプライズ登場

twitterツイート

11月7日(木)に横浜アリーナにて<柏木由紀 3rd ソロライブ 寝ても覚めてもゆきりんワールド ~もっと夢中にさせちゃうぞっ♡~>が行われた。ライブ動員は約10000人に及び、AKB48メンバーのソロ名義ライブとしては最大規模のものとなる。

◆<柏木由紀 3rd ソロライブ 寝ても覚めてもゆきりんワールド ~もっと夢中にさせちゃうぞっ♡~> 画像

1曲目に10月16日リリースのニューシングル曲「Birthday wedding」を披露した柏木はアリーナの天井からウエディングドレス姿でブランコに乗って登場。空中で新曲を披露した。MCでは「横浜アリーナでもこれだけの高さから歌って降りてきたのは私が初めてだそうです」と舞台裏を明かしつつ、会場を埋め尽くす“ゆきりんだるま”(専用ペンライト)に嬉しそうな顔を見せた。大所帯であるAKB48のライブとはまた別の意味で、ゆきりんのソロライブには温かなホーム感が漂っている。

ゆきりん自身のアイデアが多々盛り込まれているという演出やセットリストも見どころだ。3曲目「フライングゲット」ではアリーナ内をピンクのゴンドラで移動し、5曲目の「ロマンス拳銃」ではクレーンの上からバズーカでサイン入りのカラーボールを次々と発射していく。衣装も1曲目のウエディングドレスに始まり、曲間のわずかな時間であっという間に新パターンへと変化するので目が離せない。

さらに8曲目「Rainy day」ではゆきりんがステージ上でギターの弾き語りを見せ、続くソロ1stシングルからの「ショートケーキ」ではステージ上に組まれていた巨大テントから総勢60人のオーケストラが登場し、オーケストラバージョンでゆきりんが歌うというライブならではの貴重な展開も見られた。MCではゆきりんが「すごくあったかいですね」と度々コメント。練習では空の観客席に向けて出していたコールも、本番ではファンの声援がきちんと返ってくることに安心したようだ。

そしてアンコールではVTRにフレンチ・キスの映像集が流れ、カウントダウンとともにフレンチ・キスの3人(柏木由紀、倉持明日香、高城亜樹)が登場するサプライズも。久しぶりのステージに会場が大盛り上がりする中、フレンチ・キスらしいアリーナ内の通路を一周しながらの歌唱で「カッコ悪い I love you!」「最初のメール」「ロマンス・プライバシー」と続けて3曲を披露。「大切な曲です」と三人で口を揃えたあとに「ずっと前から」を披露し会場を盛り上げた。

アンコールの締めくくりをAKB48の新曲「ハート・エレキ」、「遠距離ポスター」というセットリストで締めたゆきりんはステージから去りがたい様子で何度も会場のファンへ向け「ありがとうございます」と繰り返し、最後には目一杯の愛情表現として全員へ投げキッスを贈った。

「奇跡って言葉ももったいない。皆さんが道を開いていってくれています。奇跡じゃなくて運命だなと思っていたんです。これからも“柏木由紀を応援してよかった”って思ってもらえる人になりたい。これまでいつも言いたかったけど言えなかったことが今日は言えます。これからも、柏木由紀についてきてください!」

セットリスト
1. Birthday wedding
2. 正義の味方じゃないヒーロー
3. フライングゲット
4. GIVE ME FIVE!
5. ロマンス拳銃
6. 口移しのチョコレート
7. 涙に沈む太陽
8. Rainy day
9. ショートケーキ
10. 沈黙
11. 火山灰
12. あなたと私
13. でもねずっと
14. 明日も笑おう
15. スカート、ひらり
16. ギンガムチェック
17. 重力シンパシー
18. 君のことが好きだから
19. 夜風の仕業

EN1. if (フレンチ・キス)
EN2. カッコ悪い I love you (フレンチ・キス)
EN3. 最初のメール (フレンチ・キス)
EN4. ロマンス・プライバシー (フレンチ・キス)
EN5. ずっと前から (フレンチ・キス)
EN6. ハート・エレキ
EN7. 遠距離ポスター

◆Kawaii girl Japan
◆BARKSアイドル
◆YukiRing オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報

amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス