【Kawaii girl Japan】“The strange treat!”分島花音、3カ月連続コンセプトライブ11月ゲストはハナエ

ツイート


分島花音がゲストを招いての、3カ月連続のコンセプトライブを開催する。

◆分島花音 写真

―― 舞台は架空のレストラン、主人公はお客さま。シェフ(アーティスト)たちは、お客さんのおいしいと思う感情が大好物。そのごちそうを得る為に音楽を振る舞う、『注文の多いレストラン』。分島花音がマスターシェフとして、コラボセッションで奇妙なごちそうを作り上げ、音楽でおもてなし。

今回、分島花音によるコンセプトライブ第4弾として2013年11月から2014年1月まで3カ月連続のコンセプトライブを開催する。

食に関することをコンセプトとした「The strange treat!」(ストレンジトリート)は、奇妙なごちそうという意味を持ち、2011年に開催したライブと同コンセプトのライブである。(分島花音3rdシングル「ファールプレーのくらり/サクラメイキュウ」初回盤の特典DVDとして収録)

コンセプトライブシリーズの中でも3カ月連続、3回、月ごとにアレンジを変化させ、なかでも「still doll」などアレンジ違いで毎月披露することでファンを魅了した。さらに、ライブテーマ曲をはじめ、リリースされていない未発表の曲や披露して音楽を生モノの芸術として魅せるということでも分島花音のコンセプトライブのスタイルでもある。

今回は、各月にゲストシェフとして、アーティストを招いてコラボレーションライブも行う。11月公演は、ハナエをゲストに迎えジャズスタイル。12月公演は、天野月を迎えクラシックスタイル。1月公演はichigo (岸田教団&THE明星ロケッツ)を迎えてのロックスタイル。

音楽のスタイルを変化させて、“奇妙なごちそう”を振る舞う本公演。ゲストアーティストに曲を披露してもらい、分島花音がチェロでサポートにまわり「分島バンド」でゲストシェフに曲を披露してもらうという新しい試みも行う。

いつもはアットホームな分島花音のライブ公演。ゲストを招いてのライブは、マスターシェフはどのようにごちそうをつくり上げるのか。期待がふくらむ。

写真:The strange treat ! Special Photo
Photography:Masatsugu Ide
Hair&Make up:Asami Horie
dress designe: Kanon Wakeshima

■3か月連続 コンセプトライブ<The strange treat!>
●11月公演~ジャズスタイル~
「ソルティミントなブルーノート」 分島花音 with ハナエ
11月17日(日) チェルシーホテル(渋谷)
開場18:00/開演19:00
¥4500(税込) ドリンク代別
※オールスタンディング
問い合わせ:03-3770-1567 (チェルシーホテル)

●12月公演~クラシックスタイル~
「スウィートシュガーなストリングス」 分島花音 with 天野月
12月15日(日) STAR PINE’S CAFE(吉祥寺)
開場18:00/開演19:00
¥4500(税込) ドリンク代別
※全自由
問い合わせ:0422-23-2251 (STAR PINE’S CAFE)

●1月公演~ロックスタイル~
「ビタースパイスなエレクトロン」 分島花音 with ichigo (岸田教団&THE明星ロケッツ)
1月18日(土) Garden (下北沢)
開場18:00/開演19:00
¥4500(税込) ドリンク代別  
※オールスタンディング
問い合わせ:03-3410-3431 (GARDEN)

◆チケット詳細&購入ページ
◆分島花音 オフィシャルサイト
◆ハナエ オフィシャルサイト
◆天野月 オフィシャルサイト
◆岸田教団&THE明星ロケッツ オフィシャルサイト
◆Kawaii girl Japan
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報