ルー・リード、NYで追悼会が開かれる

ツイート
木曜午後(11月14日)、ニューヨーク、リンカーン・センターの広場でルー・リードの追悼会が開かれた。

◆ルー・リード画像

奥さんのローリー・アンダーソンも出席したが、当日、Facebookに「ノー・スピーチ、ノー・ライヴ・パフォーマンス、ただルーの声、ギター・ミュージック、曲だけ」と告知されていた通り、一般の追悼会とは違い、スピーチやパフォーマンスはなく、スピーカーから3時間に渡りリードの曲が流された。

ファンだけでなく通りがかったニューヨーカー達も彼の音楽に耳を傾けていたという。じっと聴き入る人や音楽にあわせ踊る人、アンダーソンやほかのファンと会話を交わす人など、それぞれ思い思いのスタイルでリードにお別れを告げた。

「家族と友人が選んだ」というセットリストは以下の通り。

The Blue Mask
Rock And Roll
Rock & Roll 2003 Remastered
I'm So Free
Sally Can't Dance
Lady Day
I'm Waiting For The Man
Warrior King - Revenge
Venus In Furs
Leave Me Alone
Caroline Says I
Heroin
Waves Of Fear
I'll Be Your Mirror
Statellite Of Love
White LIght/ White Heat
Smalltown
I Want To Boogie With You
Candy Says
Street Hassle
Vicious
Beginning to See The Light
Looking For Love
Femme Fatale
Halloween Parade
Sunday Morning
Sword Of Damocles - Externally
I Love You, Suzanne
How Do You Thing It Feels
Rock Minuet
There She Goes Again
Ride Sally Ride
Dirty Blvd.
Sweet Jane
Perfect Day
Sister Ray
Think It Over
Walk On The Wild Side
All Tomorrow's Parties
Set The Twilight Reeling
Metal Machine Music

ルー・リードは10月27日、肝臓に関連した病により71歳で亡くなった。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報