デヴィッド・ボウイからYMOまで、鋤田正義の写真展「SOUND&VISION+きれい」開催

twitterツイート
デヴィッド・ボウイ、T.REXから忌野清志郎、YELLOW MAGIC ORCHESTRAに至るまで様々な写真集も出版しているフォトグラファー鋤田正義の写真展「SOUND&VISION+きれい」が、心斎橋BIGSTEPにて開催となる。

鋤田正義は前述のデヴィッド・ボウイやT.REXのマーク・ボラン、YMOや布袋寅泰など、国籍を超えて様々なミュージシャンから圧倒的な支持を受ける写真家であり、広告写真、テレビコマーシャル、映像作品などにおいても幅広いフィールドで第一線で活躍し続けているアーティストだ。

1970年代から現在に至まで深い信頼で結ばれているデヴィッド・ボウイの名盤『LOW』に収録された「SOUND&VISION」をタイトルに冠したこの展覧会は、その鋤田正義の全仕事を俯瞰するものとして2012年の夏から秋にかけて東京都写真美術館で開催され、大成功を収めたイベントだ。今回の展覧会には同時期に渋谷PARCO GALLERYで開催となった「きれい」展も合体したもので、見逃し厳禁の世界初“RETROSPECTIVE(回顧展)”となっている。

開催は大阪アメリカ村心斎橋BIGSTEP B1 GALLERYにて、2013年11月23日から2014年2月2日まで2ヵ月強にわたって開催となる。是非チェックを。

<鋤田正義写真展SOUND&VISION+きれい>
2013年11月23日~2014年2月2日
@大阪アメリカ村心斎橋BIGSTEP B1 GALLERY
大阪市中央区西心斎橋1-6-14BIGSTEP B1F
※JR新大阪から:地下鉄御堂筋線・新大阪駅から心斎橋駅下車
※地下鉄御堂筋線心斎橋駅・7番出口から徒歩2分地下鉄四つ橋線四ツ橋駅・5番出口から徒歩3分
一般:600円/学生:500円/高校生以下:無料※学生以下の方は身分証明書要提示

◆鋤田正義オフィシャルサイト
◆鋤田正義写真展「SOUND&VISION+きれい」オフィシャルFacebook
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス