リリー・アレン、2014年のグラストンベリーでパフォーマンス

ツイート
リリー・アレンが2014年グラストンベリーでパフォーマンスを行うことになった。2011年に一度音楽業界から引退した後、現在カムバック軌道に乗っているリリーだが、2014年6月に開催される英グラストンベリー・フェスティバルへの出演を決めた最初のビッグアーティストになった。

◆リリー・アレン画像

BBCラジオ1の番組に出演したリリーは「グラストンベリーでプレイすることになったわ。正式に決まっているわ。18日(月)に出演決定のニュースを聞いたの。日曜にストーン・サークルでのセッションでアコースティックを披露するから、そこで私が見られるわ」と明かしている。

グラストンベリーの常連で、自らの出演予定が無くても欠かさず参加するというリリーだが、2014年の夏にプレイするフェスはグラストンベリーだけではないようだ。リリーは「2014年の夏は16週間、フェスでのプレイを続けて、その後、ツアーに出るの」と続けた。

近日中に新作サードアルバムをリリース予定のリリーだが、夫のサム・クーパーとの間に来週2歳になる娘のエーテルと生後10ヶ月のマーニーという幼い子供を抱えていることから、今回のアルバムは前2作以上に制作が大変だったことを認めている。リリーは以前、「初めの頃、まだ2番目の子供を妊娠してる最中に(新作アルバムを)制作していたから、本当に、本当に大変だったわ。だいぶ長い間、大変な時期が続いたけど、母乳で育てるのを終えてからようやく元の自分自身が戻ってきた感じだったの。これまでよりずっと大変だったわ」と話していた。
この記事をツイート

この記事の関連情報