ロビー・ウィリアムス、UKチャート1,000枚目のNo.1アルバムに

ツイート
今週、ロビー・ウィリアムスの新作『Swings Both Ways』がUKチャートのトップに輝いたが、これは英国で1956年にチャートが発表されるようになって以来、1,000枚目のNo.1アルバムとなるそうだ。

◆ロビー・ウィリアムス画像

1956年7月28日、音楽紙『Record Mirror』で発表された初チャートの1位を飾ったのはフランク・シナトラの『Songs For Swingin’Lovers!』。奇遇なことに、どちらのアルバムにも“Swing”が入っている。

ロビーはチャートを集計/発表するOfficial Charts Companyにこう話した。「『Swings Both Ways』がNo.1になって、ものすごく嬉しいよ!それに1,000枚目のアルバムだってことも光栄だ。初めてトップになったフランク・シナトラは僕のヒーローなんだ。アルバムを買ってくれたみんな、ありがとう。来年、ツアーで会おう!」

ロビー・ウィリアムスにとってこれは11枚目のUKナンバー1アルバム(ベスト盤も含む)。この数はザ・ビートルズ(15枚)、マドンナ(12枚)に続き、エルヴィス・プレスリーと並ぶ。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報