ルー・リード、追悼再発盤『ライヴ・アット・モントルー 2000』発売決定

ツイート
ヤマハミュージックアンドビジュアルズから、ルー・リードの貴重なライヴ映像作品『ルー・リード / ライヴ・アット・モントルー 2000』が再発リリースされる。ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのリーダーとして活躍、以降現在に至るまでロック・シーンに大きな影響を与え続けてきたルー・リードの2013年10月27日他界を惜しんでの追悼再発盤だ。

◆「パーフェクト・デイ」映像

この映像作品は、『Set The Twilight Reeling』以来4年振りとなるオリジナル・スタジオ・アルバム『Ecstasy』(2000年)を引っ提げて、2000年7月にモントルーのステージに登場した時のライヴ映像を収録したもので、全16曲2時間以上にわたるパフォーマンスが収められている。

収録された16曲のうち半数が『Ecstasy』からの選曲で、「ロミオ・ハド・ジュリエット」「ダーティー・ブルヴァード」「スモールタウン」といった代表曲を盛り込みつつ、流れるような構成でこれも名曲ラストの「パーフェクト・デイ」に辿りつくストーリーラインが見事だ。

メンバーは1970年代から活動を共にしていたフェルナンド・ソーンダース(B)や1980年代後半以降の作品で重要な役割を果たしたマイク・ラスケ(G)他、気心の知れたミュージシャンに囲まれ、時にはレイドバックし時にはハイテンションな演奏で、その音楽世界を見せつける好演を見せている。

かつてルー・リードが語った「2本のギターにベースとドラムス、これを超えられる組み合わせはない」という言葉を証明した、見事なパフォーマンスを堪能することができる。


『ルー・リード / ライヴ・アット・モントルー 2000』
2013年12年18日発売
ROCK STANDARDシリーズ/期間限定生産 YMBZ-10486 \2,500+税
約123分/片面2層/COLOR/日本語字幕なし/LPCM Stereo/Dolby Digital 5.1ch/4:3
出演:ルー・リード(Vo、G)、マイク・ラスケ(G)、フェルナンド・ソーンダース(B)、トニー・スミス(Dr)
1.パラノイア・キー・オブ・E
2.ターン・トゥ・ミー
3.モダン・ダンス
4.エクスタシー
5.スモールタウン
6.フューチャー・ファーマーズ・オブ・アメリカ
7.ターニング・タイム・アラウンド
8.ロミオ・ハド・ジュリエット
9.リップタイド
10.ロック・メヌエット
11.ミスティック・チャイルド
12.タターズ
13.セット・ザ・トワイライト・リーリング
14.ダーティー・ブルヴァード
15.ダイム・ストアー・ファミリー
16.パーフェクト・デイ

◆『ルー・リード / ライヴ・アット・モントルー 2000』オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報