グリーン・デイ、2014年春からしばらくお休み

twitterツイート
グリーン・デイは2014年春にオーストラリア・ツアーを終了した後、しばらくお休みを取る予定だという。2012年後半、『Uno!』『Dos!』『Tres!』と立て続けに3枚のアルバムをリリースしツアーに明け暮れていた彼らには必要なブレイクだ。

◆ビリー・ジョー・アームストロング&ノラ・ジョーンズ画像

フロントマンのビリー・ジョー・アームストロングはBBCラジオ2にこう話した。「オーストラリアへ行ってツアーをやる。それから、休みを取るよ。ほかのことやるのはいいことだ。またグリーン・デイとして動く準備ができたころには、ばっちり充電できているはずだ」

ビリーはすでに別プロジェクトに着手。先週、ノラ・ジョーンズとの異色コラボ・アルバム『Forevely』をリリースした。これはエヴァリー・ブラザーズの1958年のアルバム『Songs For Our Daddy Taught Us』をカヴァーしたもの。ビリーはジョーンズとのコラボが実現した経緯を「2年前、このエヴァリー・ブラザーズのアルバムにはまって、すごくビューティフルだって思ったんだ。しばらくの間、毎朝、聴いていたよ。あんまり有名じゃなくて、もっとみんなに知ってもらうためにリメイクできたらいいなって思ったんだ。でも、女性と一緒に歌った方がいい、そうしたら別の解釈になるって。そしたら、カミさんが“ノラ・ジョーンズとやったら?”って言い出した。“ああ、俺、ちょっと知っている”ってなって、電話してみたら、イエスって言ってくれたんだ」と話している。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報