リリー・アレン、マイリー・サイラスとコラボ希望

twitterツイート
リリー・アレンはマイリー・サイラスと一緒に仕事をしてみたいそうだ。ロサンゼルスを訪れた際にマイリーと会ったというリリーは、マイリーのファンと公言している。リリー・アレンの最新作「ハード・アウト・ヒア」の風刺的なPVは、トワーキングするほとんど衣服を身に着けていないようなダンサーたちに囲まれたリリーを映し出しているものの、決してマイリーを批判するものではないとリリーは主張している。

◆リリー・アレン、マイリー・サイラス画像

リリーはデイリー・ミラー紙に「マイリーには会ったことがなかったから、仲の良い友達だなんて言えないけど、マイリーのことは大好きなの。彼女は面白し、ウィットに溢れていて賢いし、彼女のやることも好きよ。2013年私の車の中で一番かけられた音楽と言えば、彼女とロードのアルバムだもの。私はあのビデオが彼女に対する批判だなんて、公言したことは一度もないわ。だって違うもの。彼女は忙しすぎて私なんかに時間を割けないと思うけど、もちろん彼女と一緒に仕事が出来る機会があったら大歓迎よ」と話している。

とは言え、リリーは、その内容からマイリーへの批判と受け取られただけでなく、人種差別や性差別だと一部から指摘を受けているが、「ハード・アウト・ヒア」の映像に関し説明する必要はないと感じているそうだ。

「あのビデオについてみんな色んな結論にたどり着いているみたいだけど、いちいちそれについて説明しなくちゃいけないなら、何時間もかかっちゃうわ。だから、マイリーの批判だって言われた時も、彼女に何か弁解する必要があるなんて感じなかったの。私のことを知っている人や、ツイッターのフォロワー達なら、私が何よりもあの子のことを好きだって分かっているからね」──リリー・アレン
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス