【イベントレポート】Juice=Juice、レコ大最優秀新人賞は「ほしい……かなっ(笑)」と、本音チラリ

twitterツイート

Juice=Juiceがメジャー2ndシングル「イジワルしないで 抱きしめてよ/初めてを経験中」リリースを記念したミニライブイベントを12月3日、池袋サンシャインシティにある噴水広場で開催した。12月3日が“奇術の日”であることから、イベント途中には、手品も披露して集まったファン1500人を驚かせた。

◆Juice=Juice「イジワルしないで 抱きしめてよ/初めてを経験中」リリースイベント画像

両A面シングル収録曲で、曲中での各人の表情や仕草にも注目の「初めてを経験中」からスタートしたイベント。メジャーデビューシングルだった「私が言う前に抱きしめなきゃね(MEMORIAL EDIT)」「五月雨美女がさ乱れる(MEMORIAL EDIT)」「ロマンスの途中」の3曲のパフォーマンスに続いて行なわれたのが、Juice=Juiceによるマジックショーだった。

「種も仕掛けもないですので、みなさん、どこからでもご覧ください。」と、自信満々なリーダー・宮崎由加。Mr.マリックのテーマでおなじみ、Art of Noiseの「Legs」が鳴り響く噴水広場。そして、宮崎が手にしたピンクのハンカチを振ると、隣りの高木紗友希のメンバーカラーである黄色のハンカチが出てくる。さらに高木が振ると隣りの宮本佳林の紫が、植村あかりの緑が、金澤朋子の赤が、と、各メンバーカラーのハンカチがどこからともなく降って湧いたように出てくる。

そして、ひとりひとりのハンカチを金のシェイカーに入れて、魔法の言葉「Juice=Juice」を唱えると、なんと5枚のハンカチがひとつに。さらにこのハンカチを再度シェイカーに入れて、集まったファンと一緒に「Juice=Juice」と唱えると……「なんか音がする! かかりましたよ、魔法。」と、目をクリクリさせる宮本佳林。「きてますよ! これはきてますよ!」という期待感とともに、なんとハンカチが、各メンバーカラーのジュースに変化してしまった。

5人のグラスにジュースが入ったということで、前回イベントに続いて、Juice=Juiceによる「乾杯!」を実施。噴水も吹き上がって、マジックの成功と新曲のヒットを祈願したのち、Juice=Juiceは、金澤朋子曰く、「Juice=Juiceの曲の中で、一番大人っぽい楽曲」という新曲「イジワルしないで 抱きしめてよ」で、ミニライブを締めくくった。

「初めてを経験中」にちなんで、初めての経験したことを訊ねられると、まさに先ほど披露したマジックと答えるJuice=Juice。2時間で教えてもらい、無事にマスターして、みんなでマジシャンになったと満足気なメンバーに、「出来は何点くらい?」と報道陣。「いや……私が水をこぼして……」と、ステージ上で少し水をこぼしてしまった宮崎の発言に、ほかのメンバーたちが「や、100%です!」「100%の搾りたてです!」と声を大にして被せてくる。なんというか、見事なまでの力づくな100%満点。さらに報道陣から「乾杯した後に誰も飲んでいなかったんですが……?」と、素朴かつ鋭い質問を向けられると、宮本佳林が「の、飲もうかと思ったんですよ。」と、狼狽し、その後メンバーも次々に「全然飲めます。」「美味しいジュースなんですよ!」と必死に取り繕って、報道陣を爆笑させていた。

2013年9月にメジャーデビューをはたしたJuice=Juiceは、今年の日本レコード大賞新人賞を受賞。深夜に入ったマネージャーからのメールで受賞を知ったというメンバー。最優秀新人賞が発表される12月30日は、植村あかりの誕生日ということで、話を振られた植村は、「私の誕生日なのですごく気合いが入っているんですけど、誕生日は、どちらせよ楽しく過ごしたい。」と、謙虚な発言。報道陣から「誕生日プレゼントとして、(最優秀新人賞)ほしいんじゃないですか?」とツッコまれると、「あー。ほしい……かなっ(笑)」と、本音をチラリとのぞかせながらも「もらえるように、もっともっと頑張ります。」とはにかんでいた。もっとも、ファンとしては、ここはなんとしても12月30日は、彼女たちに“美酒”ならぬ“美ジュース”を味わってもらいたいところではある。

そしてもうすぐ年末。各メンバーが2013年を振り返ったコメントは以下のとおり。

  ◆  ◆  ◆

「今年はいろんなことが起こりすぎて。毎日がほんとに充実してて、楽しかったです。おばあちゃんになって、人生でどの一年が楽しかったかなって思ったら、2013年って答えると思います。」── 宮崎由加

「メジャーデビューが憧れで、メジャーデビューしてみて、毎日が新しいことだらけで、ドキドキ・ワクワクしていたし。ひとつひとつ新鮮で、充実した毎日を過ごして、あっという間の1年だったと思います。」── 高木紗友希

「メジャーデビューも嬉しかったし、結成も嬉しかったんですけど、足を骨折して悔しい一年でもあったので、みんなに迷惑かけたぶん、成長して、12月31日は美味しいジュースで乾杯したいと思います。」── 宮本佳林

「私服がおしゃれに目覚めた年。Juice=Juiceはおしゃれな衣装が多くて、メンバーで「私服もおしゃれしようね」って言っていて、去年より私服がもっともっとおしゃれになったと思う。」── 植村あかり

「Juice=Juiceにとって始まりの年だったので、大きな一年。2014年は、まずは、苦手のMCという課題をクリアしたいなって。ももち先輩を見習ってトークを上手にしていければ。」── 金澤朋子

  ◆  ◆  ◆

なお、誕生日といえば12月1日は宮本佳林の誕生日だった。気になるメンバーからのプレゼントは、というと、「(メンバーからプレゼントは)まだひとりからももらってない!」と、訴える佳林ちゃんさんであった。 ※ ちゃんと後でプレゼントは渡されるそうだ。


text and photo by ytsuji a.k.a.編集部(つ)

◆BARKSアイドル
◆Juice=Juice オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報

amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス