【2014年グラミー特集】ザ・ビートルズ、「グラミー賞 特別功労賞生涯業績賞」受賞

ツイート


グラミー賞を主催するナショナル・アカデミー・オブ・レコーディング・アーツ・アンド・サイエンスが、ザ・ビートルズ、クラフトワーク、アイズレー・ブラザーズらが「グラミー賞 特別功労賞生涯業績賞」を受賞することを発表した。第56回グラミー賞授賞式の前日に行われる特別セレモニーで授与される。

◆ザ・ビートルズ画像

同賞は、生涯において音楽業界に創造的な貢献をし、それぞれの部門で顕著な芸術的意義をもたらした者に授与される。数々の賞を総なめにしてきたザ・ビートルズだが、特別功労賞生涯業績賞はまだ受賞していない。

全米レコード芸術科学アカデミー会長兼CEOのニール・ポートノウ氏は「素晴らしい受賞者たちの功績と、音楽業界に残した貢献を祝うことができ、光栄に思います。彼らが音楽業界に残した功績は伝説とも言え、彼らの創造性は次世代のアーティストたちにも影響と刺激を与え続けるでしょう」とコメントしている。

なお、ザ・ビートルズ1964年に「最優秀新人賞」を受賞しているほか、1967年に『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』で「年間最優秀アルバム」を獲得するなど、これまでに8つのグラミー賞を受賞。メンバーの一人であるポール・マッカートニーは、第56回グラミー賞でも複数ノミネートを果たしている。

Photo:Getty Images

「生中継!グラミー賞ノミネーションコンサート」
12月7日(土)午前11:50~WOWOWプライム


◆WOWOW『生中継!グラミー賞ノミネーションコンサート』サイト
◆WOWOW×BARKS2014年グラミー特集チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報