【ライブレポート】田所あずさ、1stソロライブは大盛況

ツイート

TVアニメ「アイカツ!」(霧矢あおい役)や「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。(以下「勇しぶ」」(フィノ・ブラッドストーン役)などで活躍中の新人声優・田所あずさが、自身初となるワンマンライブを12月14日(土)に秋葉原のTwinBoxにて行った。

◆田所あずさ画像

冒頭、大きな歓声の中、歌で始まるかと思いきやまさかのMCスタート。好きな色である青のワンピースを着た田所が初ライブにかける意気込みや喜びを彼女ならではの抜群の不安定さで明るくトーク。そして「田所あずさ1stソロライブ~ヒカリになって~スタートです!」という曲フリ後、1曲目はアニメ「アイカツ!」のOPテーマだった「ダイヤモンドハッピー」のカバーからスタート。2曲目は田所初のキャラソンでオンラインゲーム「海賊魂」のテーマソング「ときめきアドベンチャー」、3曲目はアニメ「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」のOPテーマだった「SELF PRODUCER」をカバー。そして3曲目のアウトロの間に急に舞台裏に消えた!?と思ったら、全身牛柄の衣装に変身して登場し観客を驚かせた。

改めて挨拶をした後、「勇しぶ」コーナーとしてアニメのOPテーマである「エキストラレボリューション」と番組との連動ラジオの『しぶラジ』のテーマソングである「レンアイカスタマーサービス」の2曲を披露。2曲ともキャラバージョンで普段は複数で歌ってはいるものの、1人では初歌唱となった。これで「勇しぶ」ファンの熱も一気に高まる。また1回のステージで1人で4曲以上歌うのが初である田所にとってはすでに未知の領域となる曲数へ突入。

MCで勇しぶ愛を語った後、自身のブログタイトル「不安でしょうがない」にちなんだオリジナルのコール&レスポンスをお客さんと交わし、会場はさらなる一体感へと包まれた。

ライブ中盤となり田所が大好きなアニソンカバー3曲が続く。アニメ「アイカツ!」の現在のOPテーマ「KIRA☆POWER」、アニメ「ましろ色シンフォニー-The color of lovers-」のOPテーマ「Authentic symphony」、そして劇場版アニメ「涼宮ハルヒの消失」のエンディングテーマ「優しい忘却」を歌唱。明るいアップテンポな曲だけでなく、ミドルテンポからスローなバラードまでしっとりと歌い上げ、歌唱の幅の広さを見せた。

そして後半戦突入。MCでは2年前に行われた第36回ホリプロタレントスカウトキャラバン~声優アーティストオーディション~(以下TSC)の話となり、当時ホリプロのスタッフやボイスレッスンの先生に「ステップがずれるから田所は動かないで」と言われたなど思い出話を回想しながら披露。その流れで、2年前のTSCの課題曲であった「リフレクティア」と自由曲であった「Lost my music」の2曲のアニソンをカバーし、2年前からの成長を見せた。

いよいよラストパートに入り、気合いの入った田所は赤いベストを羽織り、アゲアゲでアップテンポなアニソン「Paradise Lost」と「TERMINATED」をカバーし会場のボルテージが最高潮に達する中、本編最後の曲として自身のオリジナルソングである「キセキ」(ニンテンドー3DS用ソフト「星霜のアマゾネス」主題歌)を熱唱。観客の息の合った「あずさ」コールにより会場は大歓声に沸き、幕を閉じた。

すぐさまアンコールが沸き起こった中、ある映像が流れた。それは2013年11月10日のシンガポールでの映像だった。田所はAFA(アニメフェスティバルアジア)に出演の為、自身が20歳となる誕生日はシンガポールで迎えたのだった。スタッフにサプライズでお祝いされる中、田所の音楽プロデューサーであるランティス斎藤滋からのプレゼント。それは自身初となるオリジナルのバラードソング「ツボミノコエ」だった。感動的なVTRに思わず涙する観客もいた。

そんなVTRが終わると同時に優しいイントロが鳴り、感謝の気持ちが乗った足取りで田所が登場しツボミノコエを客前初披露。そして本当に最後の曲に行こうとしたその時、「ちょっと待ったー」の声。声の主は声優兼音響監督でもある辻谷耕史だ。2年前のTSCで審査員を務めていた辻谷が田所の初ワンマンライブを祝いに花束を持って駆け付けたのだった。温かい声で「初ライブおめでとう」とお祝いのメッセージを伝えた辻谷がさらにもう一つの発表をした。

「2014年5月1日(木)、田所あずさ2ndソロライブがTSUTAYA O-WESTにて開催されることが決定しました」

会場は割れんばかりの「ウォー!」という歓声と拍手、そしてその情報を初めて聞いた田所はただただ驚くばかり。そしてラストの1曲は今回のライブタイトルにもなっている、田所の1stオリジナルソング「ヒカリになって」。さわやかなメロディに明るく前向きな歌詞、今の等身大な田所を象徴する楽曲で会場は一体となり、田所あずさの1stソロライブは幕を閉じた。

<田所あずさ最新インフォメーション>
●12月22日(日)「Anisong Ichiban!!presented by HoriPro Vol.3」
18:30開場 19:00開演 
会場:AKIBAカルチャーズ劇場(http://akibalive.jp/)

●12月28日(土)「田所あずさのお友達作り~トーク&ミニライブin あるあるCity」
1部14:00開場 14:30開演
2部17:00開場 17:30開演
会場:あるあるCity7FあるあるYY劇場(http://aruarucity.com/city/)

●12月29日(日)「THE IDOLM@STER MILLION RADIO SPECIAL PARTY01~2013年はThank You!~」
昼の部 12:30開場 13:30開演
夜の部 18:00開場 19:00開演
会場:新宿BLAZE(http://shinjuku-blaze.com/)
この記事をツイート

この記事の関連情報