エース・フレーリー「キッスの殿堂入りはオリジナル・メンバーで」

ツイート

キッスのロック殿堂入りが決まったのを受け、元メンバーのエース・フレーリーが式典ではオリジナル・メンバー4人でパフォーマンスしたいと発言した。

◆キッス画像

エースはNYのラジオ局Q104.3FMでこう話した。「俺はいつだって王道を行き、楽観的でいようと心がけている。全員が交渉の席に着き、正しいことをするよう望んでいる。でも、全て上手くいくんじゃないかって気がしているよ。ポール(・スタンレー)とジーン(シモンズ)と話した。彼らが俺とピーター(・クリス/オリジナル・ドラマー)とプレイしたがっているのはわかった。ただ、(現在のメンバーの)トミーとエリックをどれだけ関わらせたいのかがわからない」

「彼らとリユニオンして3~4曲プレイするなんて興奮するよ。みんなが正しいことを選択してくれるよう望んでいる。Rock and Roll Hall of Fameは、メイキャップした俺ら4人にプレイして欲しいと思っている。どうなるか、見てみよう。俺はただ、みんなが正しい選択をし、全てをスタートした4人のオリジナル・メンバーを祝福してくれるよう願ってる」

エースはオリジナル・メンバーでの殿堂入りにこだわっている。「俺がメイキャップするとして、トミーとエリックがメイキャップなしでその場にいるのは構わない。だって、彼らはいまのキッスの重要な一部だから。彼らはキッスの始まりやデザイン、コスチューム、メイキャップには何の関係もない。でも、現在のキッスの一部だ。俺はそれはコントロールできない。でも、これはキッスとその始まりを祝福するものだ。4人のオリジナル・メンバーを称えるべきだよ」

「もし彼らがメイキャップなしで、ショウの全キャストと「Rock And Roll All Nite」をやりたいっていうなら、それは素晴らしい。彼らにも少しはその資格がある。でも、俺はただただ(ポールとジーンが)正しい選択をしてくれることを願っている」

「俺とトミー両方がメイキャップしているってのはなしだ。エリックとピーター両方がメイキャップしているってのもな。そんなの茶番だ。だからショウに関していえば、Rock and Roll Hall of Fameに彼ら(ポールとジーン)とちゃんと話をしてもらいたい。まさかと思うだろうが、俺はあの2人を信頼してるんだ」

ロックの殿堂入りのセレモニーは4月10日に開かれる。2014年はキッスほか、キャット・スティーヴンス、ホール&オーツ、ニルヴァーナ、リンダ・ロンシュタット、ピーター・ガブリエルが殿堂入りする。


Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報