元ちとせ、故郷にて奄美群島日本本土復帰60周年を歌で祝福

ツイート
元ちとせの故郷・鹿児島県奄美群島が12月25日、本土復帰60周年を迎えた。これを記念して行われた<奄美音楽フェスティバル>に、元ちとせなど奄美出身アーティストが多数出演し、この日を祝った。

◆元ちとせ 拡大画像

奄美群島復帰60周年記念<奄美音楽フェスティバル>は復帰前日となる24日、奄美市の奄美文化センターにて開催された。元ちとせをはじめ、奄美大島伝統のシマ唄の唄者・坪山豊、「もっと日本。」プロジェクトを展開中の中孝介、2ndアルバム「カサリズム2」をリリースしたばかりのカサリンチュらが出演し、復帰記念前夜を盛り上げるステージを展開。元ちとせは、デビューシングル「ワダツミの木」、ソニー4K対応ブラビアCMソングとしてオンエア中の宮沢賢治カヴァー曲「星めぐりの歌」など、全4曲を表情豊かに歌いあげた。

復帰記念日となる25日には、奄美大島群島各地でイベントが開催され、元ちとせは60年前に復帰集会が開かれた名瀬小学校校庭にて「語り継ぐこと」を歌唱。太平洋戦争後には米施政権下に置かれ、約8年間を経て日本に返還された1953年12月25日から60年。まるで時間をつなぐかのように感じられた歌声は楽曲の歌詞ともあいまって多くの観客の胸に大切な思いを残し、記念日にふさわしいパフォーマンスに熱い拍手が送られた。

なお、前述した「星めぐりの歌」は12月25日から配信スタートしている。iTunesでは高音質なMastered for iTunesにて同日より配信が開始された。


■「星めぐりの歌」
2013年12月25日配信スタート
作詞 / 作曲:宮沢賢治 編曲:間宮工
2013年12月25日配信スタート
※ソニー4K対応ブラビア TVCFソング
<配信アイテム>
PC&スマートフォンフル、着うた(R)、着うたフル(R)、待ちうた/メロディーコール/呼出音、iTunes着信音
・レコチョク http://recochoku.jp/artist/30015598/
・iTunes https://itunes.apple.com/jp/album/xingmegurino-ge-single/id768610156
・mora http://mora.jp/artist/11285/

◆元ちとせ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス