【ライヴレポート】スキマスイッチ、10周年記念ラストは初武道館で一夜限りのフルオーケストラ競演「基本テーマはアットホームです」

twitterツイート

スキマスイッチが12月28日(土)、初の日本武道館公演<Sukimaswitch 10th Anniversary“Symphonic Sound of Sukimaswitch”>を開催した。デビュー10周年アニバーサリー・イヤーのラストを飾るこの公演は、スキマスイッチアレンジによるフルオーケストラとの競演となる。ベストオブスキマスイッチの楽曲が豪華なアレンジで武道館を彩った一夜限りのプレミアムなステージをレポートしたい。

◆スキマスイッチ 拡大画像

ライヴは藤野浩一氏指揮のもと、41名のオーケストラ編成に鍵盤の常田真太郎という総勢42名がシンフォニックサウンドを奏でる。オープニングSEとして披露されたナンバーは「overture」だ。そして、ボーカリストの大橋卓弥とバンドメンバーがステージに登場すると、いよいよ1曲目の「ボクノート」でライヴの幕が上がった。続けて披露されたアッパーチューンの「ガラナ」や「ゴールデンタイムラバー」は、華やかなストリングスサウンドにオーディエンスの手拍子が加わり、楽曲が生まれ変わったような感覚さえおぼえるほど新鮮に響く。

「どうもスキマスイッチです! 『Sukimaswitch 10th Anniversary“Symphonic Sound of Sukimaswitch”』へようこそ! 昔からやりたかったフルオーケストラコンサートがまさかこんな場所で出来るなんて。実はスキマスイッチ、日本武道館は初めてなんです。今日は始まってみて、皆さんどうしていいかと思ったかもしれませんが、スキマスイッチのライブの基本テーマは“アットホーム”です。いつもとは違うサウンド、アレンジ、歌を届けたいと思っているので、どうぞ肩ひじ張らずゆっくりと楽しんでいってください」──大橋

このMCに次いでミディアムチューン「晴ときどき曇」「双星プロローグ」が披露される。また、中盤のMCではいつも通りの和気あいあいな雰囲気で会場とかけあい、10周年記念ソング「Hello Especially」からステージが後半戦に突入した。この季節にぴったりのウィンターソング「冬の口笛」、ファンの間でも定評のある名バラード「願い言」「奏(かなで)」では、ストリングスと絶妙に混ざり合う大橋の温かくも力強い歌声に、超満員の11,000人が魅了された。

メンバー紹介のあと、常田が鳴らすドラを合図に披露されたのはデビュー曲「view」だ。「ユリーカ」「SL9」ではバンドサウンドとは一味異なるサウンドで会場を盛り上げ、コール・アンド・レスポンスで会場が一体となった「全力少年」まで、一気に駆け抜けるように本編が終了した。

鳴りやまないアンコールを求める拍手のなか、再びステージに登場したスキマスイッチは、デビュー曲「view」のカップリングナンバー「小さな手」を弦一徹カルテットと披露した。そしてMCで大橋は感謝の言葉を丁寧に伝える。

「本当にありがとうございました。デビューして10年やってきましたが、本当に皆さん、僕たちが作った音楽をこうやって聴きにきてくれてありがとうございます。最高な形で10周年が締めくくれました。まだまだ二人でやりたいことがたくさんあります。いい意味で皆さんを裏切っていけるよう、シンタくんと考えます。11年目もスキマスイッチ走っていきますので、どうぞ宜しくお願い致します」

アンコールのラストは「ラストシーン」だった。壮大なストリングスサウンドを武道館の隅々まで響かせて、一夜限りのスペシャルなステージにして、10周年アニバーサリー・イヤーの最後のライヴが幕を閉じた。また、この一夜限りのプレミアムなステージがCS放送「TBSチャンネル1」にてテレビ初独占放送されることが発表された。放送日時は2014年3月の予定だ。

スキマスイッチは11月にデビュー10周年記念アリーナツアー<スキマスイッチ10th Anniversary Arena TOUR2013“POPMAN’S WORLD”>を終えたばかり。2014年2月26日にはそのさいたまスーパーアリーナ公演の模様を収録したライブ・アルバム、3月にはライブBlu-ray & DVDがリリースとなる。

■ライヴ<Sukimaswitch 10th Anniversary“Symphonic Sound of Sukimaswitch”>
12月28日(土)@日本武道館セットリスト
※17:00開場/18:00開演 来場者数:11,000人
M0.overture
M1.ボクノート
M2.ガラナ
M3.ゴールデンタイムラバー
M4.晴ときどき曇
M5.双星プロローグ
M6.Hello Especially
M7.冬の口笛
M8.願い言
M9.スカーレット
M10.奏(かなで)
M11.view
M12.ユリーカ
M13.SL9
M14.全力少年
ENCORE        
M15.小さな手
M16.トラベラーズ・ハイ
M17.ラストシーン
■[バンドメンバー]Gt.石成正人、Ba.種子田 健、Dr.佐野康夫、Key.浦 清英、Perc.松本智也
■[オーケストラ]Cond:藤野浩一
Vl:弦一徹、森琢哉、カメルーン真希、藤田弥生、黒木薫、海和伸子、藤村政芳、伊能修、松本亜土、執行恒宏、長岡聡季、竹田詩織、河裾あずさ、高橋和葉
Va:三木章子、門脇大輔、西村知佳子、島岡智子 
Vc:堀沢真己、村中俊之、徳澤青弦、謝名元民
CB:竹下欣伸、一本茂樹
Tp:田中充、中野勇介  Tb:鹿討奏、五十嵐誠  Sax:本間将人、鈴木圭  Hr:藤田乙比古、勝俣泰
Fl:高桑英世、岩佐和弘 Ob:庄司さとし、浅間信慶 Cla:山根公男、畑中真理
CPc:大石真理恵、大場章裕  Harp:朝川朋之

■<スキマスイッチ 10th Anniversary“Symphonic Sound of SukimaSwitch”>
CS放送「TBSチャンネル1」にてテレビ初独占放送決定
放送日時:2014年3月予定
詳しくは http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/

■Live Album<スキマスイッチ 10th Anniversary Arena Tour 2013 “POPMAN’S WORLD”>
2014年2月26日(水)発売
【初回生産限定盤[3DISCS:Blu-spec CD2×2+DVD]】AUCL-30014~6 ¥3,990(税込)/¥3,800(税抜)|全21曲収録
【通常盤[CD]】AUCL-150~1 ¥3,150(税込)/¥3,000(税抜)|全20曲収録
■DISC-1
01. 10th ―type P.W.―
02.ゴールデンタイムラバー
03.view
04.螺旋
05.LとR
06.夕凪
07.藍
08.ボクノート
09.ふれて未来を
10.アカツキの詩
11.晴ときどき曇
12.マリンスノウ
13.さいごのひ
■DISC-2
01.Hello Especially
02.SL9
03.ユリーカ
04.ガラナ
05.トラベラーズ・ハイ
06.全力少年
07.スカーレット
-BONUS TRACK(初回生産限定盤のみ収録)-
encore
08.奏(かなで)
※初回特典(初回生産限定盤のみ)
○高品質CD:Blu-spec CD2仕様
○ボ-ナストラック「奏(かなで)」(アンコール曲)収録
○さいたまスーパーアリーナ公演のバックステージに密着した、貴重なドキュメント映像収録の特典DVD付属
※Sony Music Shopにてご予約いただいた方にオリジナル特典をプレゼント! 
※対象商品:Live Album「スキマスイッチ 10th Anniversary Arena Tour 2013 “POPMAN’S WORLD”」(初回生産限定盤/通常盤) ※特典には数量に限りがありますので、お早目にご予約ください!
※予約特典:アナザージャケット(SMS Ver.)
※Sony Music Shop :http://www.sonymusicshop.jp/SukimaSwitch/
 
■Live Blu-ray/DVD<スキマスイッチ 10th Anniversary Arena Tour 2013 “POPMAN’S WORLD” THE MOVIE>
2014年3月発売予定
※Live Blu-ray&DVDの詳細情報はオフィシャルHPにて発表致します。


◆スキマスイッチ オフィシャルサイト
◆スキマスイッチ10周年記念特設サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス