東京パフォーマンスドール、スペシャル特番レポーターや公開収録ライブで2014年始動

ツイート

東京パフォーマンスドールが、TOKYO MXの元旦スペシャル特番に生出演し、自身初の中継レポーターや公開収録ライブに挑戦した。TPDにとって2014年の活動をスタートとなる。

◆東京パフォーマンスドール 画像

元旦のTPDは、まず朝の番組『Happy 初春 半蔵門ライブ!2014』に生出演した。浅草寺、国立競技場、南大沢アウトレットパークといった3ヵ所に分かれて各地の模様を中継、新春にふさわしい爽やかな笑顔で初のレポーターを務めた。

「緊張しましたが、一度やってみたかったレポーターのお仕事を新年早々やらせていただき、めちゃくちゃ嬉しかった」──櫻井紗季(16)

その後、渋谷の劇場「CBGKシブゲキ!!」に移動し、歌とダンスのパフォーマンス『DANCE SUMMIT HAPPY NEW YEAR 2014』の公開収録を行った。この公演は朝の番組内で観覧募集したものであり、100名限定のプレミアライブだ。先代TPDのヒットナンバー「ダイヤモンドは傷つかない」「WEEKEND PARADISE」のリアレンジバージョンをはじめ、新生TPDのオリジナル曲「DREAMIN’」(発売未定)の計5曲を披露するなど、新旧のファンも楽しめるものとなった。

「まずは、1月31日からの私たちの公演『PLAY×LIVE「1×0」』の再演を成功させ、今年はCDデビューできるようにもっともっと努力します」──リーダーの高嶋菜七(17)

ステージ上で新年の抱負を語った彼女たちは、すぐさまTOKYO MXの半蔵門スタジオに移動し、夕方の番組『Happy 初春 半蔵門ライブ!2014』に駆け付けた。ここでは、朝の中継エリアで準備したオリジナルお土産(浅草寺からは特大羽子板、国立競技場からは天皇杯パンフレット、南大沢アウトレットパークからはお節料理)を持参し、番組ゲストのRHYMESTER宇多丸さんからの鋭いツッコミに、初々しいリアクションでスタジオを和ませた。
 
なお、この日公開収録したライブ模様が、1月18日(土)夜7時30分からTOKYO MXでスペシャル番組として放送されるので、ファンはぜひチェックを。

撮影◎桜井隆幸(LIVE)

■<PLAY×LIVE『1×0』(プレイライブ ワンバイゼロ)アンコール公演 エピソード1&2同時上演>
2014年1月31日(金)~2月11日(火・祝)   CBGKシブゲキ!! http://cbgk.jp/ 
※各プレイガイドにてチケット発売中
出演:東京パフォーマンスドール/板倉チヒロ/小松利昌(声の出演) TPD DASH!!
脚本:ウォーリー木下、登米裕一、横山拓也  演出:ウォーリー木下
 
■DVD『「PLAY×LIVE『1×0』」 EPISODE 1』
2014年1月31日(金)発売
Qbix-SD37 / \5,000(税抜)
特典映像:公演メイキング、高嶋菜七・小林晏夕Specialインタビュー
初回封入特典:抽選イベント応募ハガキ

■DVD『「PLAY×LIVE『1×0』」 EPISODE 2』
2014年1月31日(金)発売
Qbix-SD38 / \5,000(税抜)
特典映像:公演メイキング、上西星来・脇あかりSpecialインタビュー
初回封入特典:抽選イベント応募ハガキ
※EPISODE1・2に封入されている応募ハガキは共通です。

■A Happy New Year 2014 東京パフォーマンスドール DVD「PLAY×LIVE『1×0』」
EPISODE 1・2予約特典プレミアムイベント & EPISODE1~5コンプリート予約企画!TPDが晴れ着でお出迎え!
2014年1月5日(日)タワーレコード渋谷店 B1F「CUTUP STUDIO」
エピソード1の部 14:30 集合/15:00開演予定
エピソード2の部 18:30 集合/19:00開演予定
対象店舗:タワーレコード渋谷店 3Fにて予約受付中 http://towershibuya.jp/ 
対象商品:2014年1月31日(金)発売 東京パフォーマンスドール / DVD「PLAY×LIVE『1×0』」 EPISODE 1、2


◆東京パフォーマンスドール オフィシャルサイト
◆<PLAY×LIVE『1×0』> オフィシャルサイト
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報