【ライブレポート】アンティック-珈琲店-、結成10周年記念“48”都道府県ツアー “ニャッピー県”日本武道館で大団円

ツイート
2013年4月から9月に行われた、アンティック-珈琲店-の結成10周年記念“48”都道府県ツアー<NYAPPY GO AROUND”キミノマチ”>が、2014年1月4日に“48”県目である「ニャッピー県=日本武道館」にてツアーファイナルを迎えた。

◆<NYAPPY GO AROUND”キミノマチ”> 日本武道館公演 画像

10周年イヤーの集大成となったこのライブ。全国各地、そして世界各地より武道館に訪れたカフェっ仔に迎えられ、メンバー5人は約2時間半の熱いライブを繰り広げた。開演時間になると“ニャッピー県”の書き初めが印象的なステージセットがお目見え。これまでリリースした全てのシングルがDJ MIXされたSEが場内に鳴り響き渡ると、記念すべきステージに相応しい華やかな衣装を身に付けた、輝喜(Dr)、ゆうき(Key)、カノン(B)、takuya(G)、みく、(Vo)がステージに登場した。

1曲目、アンカフェの代表曲「スマイル一番イイ♀」が始まると場内はヒートアップ。メンバーも一気にボルテージを上げていく。そして、「メープルガンマン」、「テケスタ光線」などに加え、2013年秋にリリースしたニューアルバム『非可逆ZiprocK』より「ハチミツ+レモン=?」、「賞味期限2010.01.04」など新旧織り交ぜたセットリストに会場は笑顔で包まれた。

ライブ中盤に行われた「ニャッピースカウトキャラバン」では、かねてからメンバーと親交のあるお笑い芸人の“AMEMIYA”がスペシャルゲストとして登場。AMEMIYAの司会進行で、みく&takuyaのユニット『MaT』と、輝喜&カノン&ゆうきのユニット「Paku×2パクチー」それぞれがオリジナルの楽曲を披露すると、会場は笑いと暖かい声援が響き渡り、なんともアンカフェらしい和やかな空間となった。その後、AMEMIYAが大ヒットナンバー「冷やし中華はじめました」のスピンオフver.、「アンカフェはじめました」を演奏し、10周年を迎えるメンバーへサプライズプレゼントを贈った。

WアンコールでのMCでみくは「10周年を迎えて今まで以上にアンカフェとカフェっ仔への愛が深まった」と感謝の気持ちオーディエンスに伝え、アンカフェとカフェっ仔の約束の曲「巡り会えた奇跡」を披露。場内は暖かい感動で包まれた。

そして終演後には、<LIVE CAFÉ “対バン”TOUR 2014「友断大敵-3番勝負>と銘打って、結成11周年目にして初めての主催対バンツアーを行うことが発表された。2014年のテーマを「友達作り」と称して、盟友バンド達と全国各地で熱いバトルを繰り広げることに。その第1弾として、BuglugとのW主催ツアー<SM~SCRAP MONSTERS~>が4月5日、日比谷野外音楽堂より幕を開ける。


<LIVE CAFÉ “対バン” TOUR 2014「友断大敵-3番勝負-」>
Buglug×アンティック-珈琲店-W主催ツアー
<筆下ろしツーマンツアー SM-SCRAP MONSTERS->
4月5日(土) 日比谷野外音楽堂
4月12日(土) 浜松窓枠
4月13日(日) 神戸VARIT.
4月19日(土) HEAVEN'SROCK さいたま新都心 VJ-3
4月20日(日) 水戸ライトハウス
4月23日(水) 札幌cube garden
4月26日(土) 仙台darwin
4月27日(日) 高崎フリーズ
4月29日(火) 柏PALOOZA
5月3日(土) 岡山IMAGE
5月4日(日) 高松DIME
5月5日(月) 広島ナミキジャンクション
5月10日(土) 福岡DRUM Be-1
5月11日(日) 熊本DRUM Be-9 V1
■チケット情報は、下記ツアー特設サイトをご覧ください。
http://www.buglug.jp/sm.html


◆アンティック-珈琲店-オフィシャル
◆BARKS ヴィジュアル系・V-ROCKチャンネル「VARKS」
この記事をツイート

この記事の関連情報