滝沢秀明、約1年半ぶり新曲「あなただけに今歌うこの詩」配信開始

twitterツイート

滝沢秀明が約1年半ぶりとなる新曲「あなただけに今歌うこの詩」を1月10日に配信リリースした。

タッキー&翼としては2012年9月11日に発売した10周年記念アルバム『TEN』が最後のリリースとなっており、ユニット&ソロを通じて新曲が世に出るのは久しぶり。ファンにとっては待ちに待ったリリースと言えるだろう。

新曲の「あなただけに今歌うこの詩」は、1月10日夜9時に放送された滝沢主演ドラマ、金曜プレステージ新春特別企画『HAMU-公安警察の男』のエンディングテーマ。主人公・夏原の心情を綴るしっとりとしたバラードだ。着うた(R)と着うたフル(R)の配信はドラマの放送後よりフジテレビの配信サイト「フジメロ」にて先行配信されており、レコチョクやdwango.jpなどの配信サイトでは1月15日より配信開始予定だ。

また滝沢は、1月9日より放送がスタートしたNHK時代劇『鼠、江戸を疾る』でも主演を務めており、3月6日から3月30日まで福岡・博多座にて主演と演出を手掛ける<滝沢歌舞伎>がスタートする。

一方、相方の今井翼は1月28日まで東京・日生劇場にて舞台<PLAYZONE→IN NISSAY>に出演と、タキツバのふたりは大忙しだ。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報