マイア・ヒラサワ、NHKドラマ10『紙の月』主題歌を先行配信開始

ツイート

1月7日からスタートしたNHKドラマ10『紙の月』主題歌に起用されているマイア・ヒラサワの新曲「子守唄」が、アルバム発売に先駆け、1月8日からiTunesほか、各主要配信サイトにて先行配信開始となった。

マイア・ヒラサワは英語詞での歌唱がメインだが、「子守唄」では、全編日本語詞で歌唱。行き場のない女性の心を悲しくも優しく日本語詞で綴る“大人のための子守唄”となっている。

1月15日には、この主題歌「子守唄」ほか、過去の数々のCMソングや日本人アーティストとのコラボ作品を一挙収録したベスト盤的コンピ盤『ザ・ジャパン・コレクション』を発売。また、1月19日にはスキマスイッチとの対バンライブ、22日、24日にはビルボードライブでの来日公演を予定している。

この記事をツイート

この記事の関連情報