山崎あおい、初のUST生中継で日本カーリング協会 公式応援ソング「もっと」初披露

ツイート

年末年始は北海道に帰省し、お雑煮を食べたり、お雑煮を食べたり、あとお雑煮を食べたりしていたという山崎あおい。

そんな彼女の1stアルバム『アオイロ』がリリースとなった。リリース日である1月8日の21時からは、タワーレコード新宿店でのインストアライブを生中継する形で、記念すべき自身初のUSTREAM配信も実施される。

ライブでは、ソチオリンピック出場が決まったカーリング女子で話題の、日本カーリング協会 公式応援ソング「もっと」を初披露する予定。アルバムのバージョンとはひと味違う、アコースティックでの生演奏となるようだ。

さらに、山崎あおい自らが撮影、監督、編集を務めたアルバム『アオイロ』のスペシャル映像=“自作自演”ムービーがGyaO!にて公開された。こちらは、アルバムの中でも要となる楽曲「東京」「花火のあと」について、山崎が自身の体験を振り返り、語りながら解説していく内容。2年前に上京してきた当時の葛藤や、高校時代のきらめきを感じ取れる内容となっている。またオフィシャルサイトでは、『アオイロ』オフィシャルインタビューの後編も公開中だ。


◆BARKS新人アーティスト
◆山崎あおい オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報