suzumoku、バンドスタイルで全国8ヵ所ツアー

ツイート

2013年11月に東京で行われた久々のバンドスタイルでのワンマンライブを経て、ここ最近のステージが急激に熱を帯びてきたsuzumokuが、その勢いのままバンドスタイルで2月22日(土)の福島を皮切りに全国8ヵ所でツアーを敢行する。

2013年12月4日に配信限定でリリースされた両A面シングル「グライダー/零ドライブ」では、若者の葛藤と自らへの問いかけをリアルに表現しているが、ラブソングに仕上げられた「グライダー」は彼の地元である静岡県の人権週間テーマソングに起用されている。

この曲はツアーの合間で時間が限られているなかで絞り出された楽曲だったが、正面から自分と向き合った真に迫る気迫が込められ、その勢いがバンドスタイルにも如実に表れていて、とにかく熱い。先日出演したカウントダウンライブでの彼のステージも、声が裏返るほど感情のまま歌い上げ、観客の気持ちとリンクしていたのが印象的だった。

suzumokuは「今回は新たな気持ちで挑みたいと思っている」と、愛用のギブソンのエレキギターを真っ赤なギルドに持ち替え、全国を歌い回る。

ツアータイトルは<0 ver.drive(オーバー・ドライブ)>。こんな毎日「0(ゼロ)」になれ!「ゼロ」から始めようぜ!という彼の心の叫びが込められたタイトルだ。

suzumoku<0 ver.drive(オーバードライブ)>
2月22日(土)@福島Player's cafe
2月23日(日)@宮城Music&BarSpace BARTAKE
3月1日(土)@静岡LIVEHOUSE UHU
3月2日(日)@静岡浜松窓枠
3月14日(金)@長野CLUB JUNKBOX
3月15日(土)@石川LIVE HOUSE vanvan V4
3月21日(金・祝)@東京Star Lounge(ONE-MAN)
3月22日(土)@大阪AtlantiQs(ONE-MAN)
※チケットは1月25日(土)より一般発売開始

◆suzumokuオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報