魔界人・椎名ぴかりん(1万9000歳)初の映像作品。パッケージ写真はまるでアレ

ツイート

魔界人の椎名ぴかりん(1万9000歳)が、自身初となる映像作品『東京女子的流行電視~Tokyo Girls' Update TV~』を2月19日にリリースする。

これは、椎名ぴかりん本人がナビゲーターを務める海外向けエンタテインメント番組『Tokyo Girls' Update TV』(国内向けではスカパーPigooチャンネルで放送)の特別編集Ver.。世界から関心を集めている日本カルチャーを切り口に、椎名ぴかりんとゲストが渋谷、秋葉原を紹介。また椎名ぴかりんの「コスプレロレロタイム!」と題して著名なキャラクターコスプレに挑戦。渋谷と秋葉原のハイブリッド種たるぴかりんの魅力満載となっている。

また本作でしかみることの出来ない貴重なメイキング映像も収録し、動く椎名ぴかりんを楽しみにしているファンも満足のボリュームとなっている。

「コスプレロレロタイム!」だったり、大胆なパッケージデザインだったりと、まるでアレのようでもあるが、それも含めて遊び心の詰まった作品だそうだ。指示代名詞については自由に想像していただければ幸いである。

なお、椎名ぴかりん本人はというと、自身のオフィシャルブログにて、彼岸島ネイルにハァハァハァしていた(1月20日更新のエントリーより)。


◆BARKSアイドル
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス