インターネットから新VOCALOID3ライブラリ「kokone(心響)」登場、低音から高音まで広範囲な声域

ツイート

インターネットは、VOCALOID3専用ライブラリ「VOCALOID3 Library kokone」と、「VOCALOID3 Editor」をセットにした「VOCALOID3 Starter Pack kokone」を2月14日より発売する。

バーチャルボーカリスト「VOCALOID3 kokone(心響)」は、心に響きわたる歌声の正統派女性ボーカリスト。インターネットのVOCALOID ライブラリの中でも最も広い音域を持つのが特徴。ジャンルにとらわれることなく、素直でしっかりとした低音域から艶やかで透明感のあるミックスボイスやファルセットにも近い高音の伸びのある声色を使い、心に響きわたる表現力で歌う。

VOCALOID3 Editor新合成エンジンの特長を生かした高音質ライブラリで、同梱の「Tiny VOCALOID3 Editor」や、別売りの「VOCALOID3 Editor」などでメロディ(旋律)と歌詞を入力すれば、あらゆるジャンルにあわせたボーカルの歌声が作成できる。

収録言語は日本語。推奨音域はD2~D5、推奨テンポは60~175BPM。商品ラインナップは、音声ライブラリ商品「VOCALOID3 Library kokone」と、音声ライブラリと「VOCALOID3 Editor」(Windows専用)をセットにした「VOCALOID3 Starter Pack kokone」の2種類を用意する。なお、インターネットのVOCALOID製品、音楽作成ソフト「Singer Song Writer」の登録ユーザーには優待販売価格で提供される。

「VOCALOID3 Library kokone」のパッケージはWindows/Macintoshに対応したハイブリッド版。Mac(OS X)用のインストーラーには、歌声ライブラリのみを同梱。Tiny VOCALOID3 Editorは付属しないので、別売のVOCALOID Editor for Cubase NEOと合わせて利用することになる。

パッケージにはVOCALOID3 EditorまたはWindows版VOCALOID Editor for Cubaseで使用可能な各種VOCALOID3 Job Pluginも収録(Tiny VOCALOID3 Editorでは同梱のJob Pluginは動作しない)。また、購入特典として、ミックス専用ソフト「OPUS Express for Windows」、VSTエフェクトプラグイン「FormantShift VST(Windows版)」がダウンロード提供される。

◆VOCALOID3 Library kokone
価格:11,340円
◆VOCALOID3 Starter Pack kokone
価格:17,640円
発売日:2014年2月14日



◆VOCALOID3 Library kokone 製品詳細ページ
◆インターネット
◆BARKS 楽器チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報