星野源、「第68回毎日映画コンクール」スポニチグランプリ新人賞を受賞

twitterツイート

「第68回毎日映画コンクール」の各賞が発表され、俳優部門で星野源がスポニチグランプリ新人賞を受賞した。

星野は、2013年公開の初主演映画『箱入り息子の恋』(市井昌秀監督)での受賞。これが彼にとって、第5回TAMA映画賞最優秀新進男優賞、第35回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞、第37回日本アカデミー賞新人俳優賞に続いての受賞となった。

なお、活動休止のため延期となっていた初の武道館公演<星野 源 ワンマンライブ “STRANGER IN BUDOKAN”>の振替公演は2月6日に開催。その前日の2月5日には、アルバム3作品が初回生産限定のアナログ盤として発売される。また3月からは約2年振りとなるライブツアー<星野源の復活アアアアア!>を開催する。


◆BARKS映画
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス