【Kawaii girl Japan】アップアップガールズ(仮)、新アルバムのパロディまとめが色々と戦いすぎていて話題に

twitterツイート

アップアップガールズ(仮)のニューアルバム『セカンドアルバム(仮)』のジャケット写真がメンバー全員のカットでなく選抜2名のみのソロカットになったことに対し、Web上でファンがパロディジャケットを制作・アップロードする動きが活性化している。

◆アップアップガールズ(仮)『セカンドアルバム(仮)』ジャケット写真

2014年の元旦ライブ内で2ndアルバムのリリースを知らされたアプガ。ところが先日オフィシャルより発表された『セカンドアルバム(仮)』のジャケットは初回限定盤を古川小夏の“暑苦しいほど全力投球”カットが100%独占し、通常盤は“最年少KY娘”新井愛瞳が占拠。アルバムに他のバージョンが存在しないため、残りのメンバー5人がジャケット写真に一切登場しないまま終了するという異例の事態になっていた。発表にあわせ、YouTubeにはジャケット発表時の各メンバーのリアクション動画も公開されている。

アプガといえばたびたび発生する運営からのサプライズ発表だが、このジャケット発表時、おりしもアプガメンバー達は台湾で開催する<KAWAII POP FES by @JAM>出演のため渡航中。ブログの動きも最小限の現地レポだけに留まっていた。そんな中、ジャケット写真の内容に衝撃を受けたファンの間では写真を差し替えての自作パロディジャケットを制作する流れが発生。有志がTwitter上にアップロードした文字データのテンプレが周囲へ拡散したことにより、一気に様々なパロディジャケットがアプガファンのタイムライン上に溢れることとなった。

それにしても一言にパロディというが、どんなパロディが存在するのか。他のメンバーのソロカット、これはまずある。メンバー全員が写っているカッコいいジャケットも当然ある。その他、「まさか顔面パイ投げのジャケットはないよね」「まさか武装してる姿なんてないよね」「まさかマカンコウサッポウを放っているところなんてありえないよね」などというささやかな予想を爆笑と共に打ち砕くジャケットの数々が、Togetterまとめサイト(http://t.co/C6XjbLZW00)では多数掲載されている。

この現象についてはアプガのスタッフアカウントなどにもリツイートされ、アプガのオフィシャルブログ上では「めっちゃTwitterに上がっとるやないかーい!」と、台湾から帰ってきた佐藤綾乃が喜びとともにツッコむ記事など複数メンバーからの反響が確認できた。

また、このまとめは期せずして、2ndアルバムリリースを直前に、これまでのアプガの活動をファン目線で一気に振り返ることもできてしまう内容にもなっている。いろいろな戦いをテーマにしたまとめというのも、実にアプガにはふさわしい。

ニューアルバム『セカンドアルバム(仮)』
2014年2月19日(水)発売
初回限定盤(CD2枚組) TPRC-0069 ¥4,000(税抜)
-収録楽曲-
Disc 1
1.銀河上々物語
2.SAMURAI GIRLS
3.チョッパー☆チョッパー
4.サバイバルガールズ
5.リスペクトーキョー
6.Burn the fire!!
7.ストレラ! ~Straight Up!~
8.SAKURADRIVE
9.Starry Night
10.ワイドルセブン
11.青春ビルドアップ
12.アップアップタイフーン
13.Next Stage
14.あの坂の上まで、
15.サマービーム!

通常盤 (CD only)
TPRC-0068 ¥3,000(税抜)
-収録楽曲-
1.銀河上々物語
2.SAMURAI GIRLS
3.チョッパー☆チョッパー
4.サバイバルガールズ
5.リスペクトーキョー
6.Burn the fire!!
7.ストレラ! ~Straight Up!~
8.SAKURADRIVE
9.Starry Night
10.ワイドルセブン
11.青春ビルドアップ
12.アップアップタイフーン
13.Next Stage
14.あの坂の上まで、
15.サマービーム!


◆【アプガ】アップアップガールズ(仮)「セカンドアルバム(仮)」ジャケ写作ってみた -まとめ(Togetter内)
◆Kawaii girl Japan
◆BARKSアイドル
◆アップアップガールズ(仮)オフィシャルYoutube
◆アップアップガールズ(仮)オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報

amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス