たむらぱん、6年のキャリアを凝縮したベストアルバムリリースを発表

ツイート

たむらぱんがベストアルバム『tamuLAPIN』を3月26日にリリースすることが発表された。

◆たむらぱん 画像

今作ベストアルバムは2008年のメジャーデビュー以降、6年間でシングル9枚、アルバム6枚をリリースしてきた彼女の数多いレパートリーの中から厳選した2枚組の作品となり、初回盤付属のDVDには、本人セレクトによるPV集も収録されるとのこと。

さらに、初回限定盤のジャケットは、自らの個展を開催するなど絵の才能も高く評価されるたむらぱん自らが書き下ろしたイラストを使用。本人によるイラストのジャケット起用は、意外にもメジャーデビュー以降初となるため、どのような仕上がりになるのか注目される。

アルバムジャケットと収録楽曲は、2月中旬頃発表される予定となっているので、楽しみにしておこう。

また、たむらぱんは現在、自身の制作活動と並行して、田村歩美名義での楽曲提供も積極的に行っている。豊崎愛生のニューシングル「ディライト」(3月19日発売)表題曲「ディライト」を作詞作曲で提供しているほか、剛力彩芽のニューシングル「あなたの100の嫌いなところ」(2月26日発売)収録のカップリング曲「up!! up!!」を作詞提供している。

Best Album
『tamuLAPIN』(よみ:たむらぱん)
2014年3月26日発売
[初回限定盤] CD2枚組+DVD
COZP-900~902 ¥3,900+消費税
[通常盤]CD2枚組
COCP-38479 ¥3,000+消費税

<TAMURAPAN “love and pain”TOUR>
2月12日(水) 大阪 心斎橋BIG CAT
2月13日(木) 愛知 名古屋THE BOTTOM LINE
2月21日(金) 東京 Zepp Tokyo
前売り:¥5,000(税込み)
開場18:30 開演19:30
チケット一般発売中


◆たむらぱん オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報