SOUL'd OUT、解散

ツイート

SOUL'd OUTがオフィシャルサイトにて解散の意向を発表した。3人での活動が続行できない現実を受け止め、ユニットとしての形を開放するかたちだ。

各メンバーは、今度それぞれの道を進むという。詳細は明らかにされていない。以下は、オフィシャルサイトに掲載されたアナウンス全文である。

   ◆   ◆   ◆

皆様へ

いつもSOUL'd OUTを応援いただき、誠にありがとうございます。

皆様にお知らせがあります。

この度、SOUL'd OUTは、アルバム「To From」を2014年4月9日にリリースし、このアルバム発表後の活動をもちまして解散することになりました。

今年で2003年のデビューから11年。
昨年10周年記念ベストアルバム「Decade」をリリースしましたが、その後、メンバーであるShinnosukeより、私的な理由による脱退表明がありました。
この件に関する問題に対し、メンバーとスタッフで、共に長い間取り組んできました。
最終的に、チーム全体で何度も話し合った結果、その申し出と決意を含め、"SOUL'd OUT"として、3人での活動が続行できない現実を受け止め、解散という結論に至りました。

"SOUL'd OUT"という形はなくなりますが、今後はメンバーそれぞれの道を進んでいく所存です。

これまで長い間のご声援、ありがとうございました。

2014年1月30日
SOUL'd OUTスタッフ一同


以下、SOUL'd OUT メンバーからのメッセージ


皆様へ

いつもご声援ありがとうございます。

皆様へ大切なお知らせがあります。

この度、SOUL'd OUTは、年内のニューアルバム発表後の活動を以ちまして解散を決めました。


残念です。

SOUL'd OUTに全てを注ぎ、拘ってきた11年でした。

ここまで支えてくれて、SOUL'd OUTの音楽を理解し応援してくれた本当のファンのみんな、関わって下さった全てのスタッフの方々には、感謝の気持ちでいっぱいです。

いつの日か、この決断が前向きだったと思えるよう、今度はそれぞれに、新たな音楽LIFEを築いていこうと心しています。

ありがとうございました。

2014年1月30日
Diggy-MO' , Bro.Hi , Shinnosuke


※CLUB S.OではSOUL'd OUTの解散のその日まで新規コンテンツを配信していきます。
今後のサイトのスケジュールに関してはまた決まり次第、サイト上にご案内いたします。
引き続き、ご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

   ◆   ◆   ◆


◆SOUL'd OUT オフィシャルサイト
◆SOUL'd OUT オフィシャルFacebook
この記事をツイート

この記事の関連情報