小南泰葉、音楽で『喜』を求める旅?

ツイート

小南泰葉の最新EP「怒怒哀楽」が、2014年3月5日(水)に発売となる。全国のタワーレコードとTOWERmini店舗およびタワーレコード オンライン限定で、数量限定でのリリースだ。購入者特典として「Do-Do-i-Raku CARD」も用意されるという。

◆小南泰葉画像

また、この「怒怒哀楽」を引っさげての全国タワーレコード・インストアライブツアー「怒怒哀楽」も開催となる。“生きづらさに苛まれている人達へ”渾身の人生賛歌を詰め込んだ1stアルバム『キメラ』からさらに一歩踏み出し、このEP「怒怒哀楽」では、“感情を殺している人たちの思いを解放させたい”という思いから、自分自身も感情をより強く濃く曝け出し、それぞれの楽曲に昇華させ完成に至ったという。

「怒怒哀楽」に欠けている『喜』は音楽を演ることで補完しようという意味を持つ。小南泰葉のセカンドフェイズの始まりは、音楽で『喜』を求める旅ということか。最新のアーティスト写真では花に囲まれ笑顔を見せているが、「怒怒哀楽」のジャケット写真ではあまり楽しそうではない微妙な表情が意味深だ。

タワーレコード限定 EP「怒怒哀楽」
2014年3月5日(水)発売
数量限定PROE-1001 1,500円+税
1.3355411
2.ボーダーライン
3.終わりなき炎症
4.キャットダイバー
5.水子ペテン師[ボーナストラック]
6.美少女戦士カメレオン[ボーナストラック]
※取扱店舗:タワーレコード全店、TOWERmini全店、タワーレコード オンライン
※先着購入者特典…全国タワーレコード・インストアライブツアー「怒怒哀楽」参加券。各店舗の参加券には数に限りがございます。ご予約いただいたお客様にはもれなくプレゼントします。開催店舗は、後日、小南泰葉オフィシャルHPにて発表します。
※購入者特典…未公開ライブ映像他、多数のスペシャルコンテンツが観られる特設サイトのシリアルナンバー入り「Do-Do-i-Raku CARD」

◆「怒怒哀楽」特集ページ
◆小南泰葉オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報