全100曲、トータル約9時間51分。ヘルベルト・フォン・カラヤンの配信限定ベストアルバム

ツイート

指揮者 ヘルベルト・フォン・カラヤン。20世紀最も著名な指揮者であるこの“楽壇の帝王”が亡くなって、2014年でちょうど四半世紀。そこで、史上最多の録音を遺したカラヤンの没後25年を記念し、カラヤンのベスト100曲が入ったデジタル配信限定アルバム『カラヤン・ベスト100』がリリースされた。

この配信限定アルバムには、アルバムの総売り上げが1億枚を突破(記録更新中)、総録音曲集1189曲(オペラアリア集などを含む)という記録を持つカラヤンの楽曲の中から選曲されたベスト100曲を収録。価格は2300円。しかもこの100曲すべてフェイドアウトなしで、トータル約9時間51分の長時間収録となる。

なお、本作は2月2日現在のiTunesクラシックチャートにて2位を獲得している。


◆ヘルベルト・フォン・カラヤン『Karajan Best 100』(iTunesが開きます)
◆カラヤン没後25周年記念特設サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報