全米大ブレイク超大型新人デュオ、ア・グレイト・ビッグ・ワールド

twitterツイート

ア・グレイト・ビッグ・ワールドのデビュー・アルバムが初登場トップ3入りを果たした。今最も注目すべき、全米大ブレイク中の超大型新人デュオだ。

◆ア・グレイト・ビッグ・ワールド画像

最新シングル「セイ・サムシングfeat.クリスティーナ・アギレラ」が6週連続全米シングルチャートトップ5入り(2014/01/31現在)を果たし、この冬で最も熱い新人デュオのア・グレイト・ビッグ・ワールドだが、彼らが結成されたのは2012年のこと。NYUに通っていた学生のイアンとチャドの2人によって結成されたばかりのユニットだ。

彼らは「セイ・サムシング」のオリジナル・バージョンを2013年9月に発表した。一部の音楽ファンの間で話題となっていたが、この曲にほれ込んだというクリスティーナ・アギレラが異例のデュエットをオファーしたことで、新たに「セイ・サムシングfeat.クリスティーナ・アギレラ」というデュエット・バージョンが実現、米人気オーディション番組『ザ・ヴォイス』でそのパフォーマンスが披露されるや否や全米で大反響が勃発したという流れだ。

このバージョンが発売されるとチャートは一躍急上昇し、米iTunesソング・チャートで1位、全米シングルチャートでも7週連続トップ10入り、6週連続トップ5入り(最高位4位)の記録を更新中の大ヒットシングルとなった。

澄んだ声のヴォーカルと絶妙なメロディーのピアノ・ポップ・サウンドが印象的な彼らのデビューアルバム『イズ・ゼア・エニバディ・アウト・ゼア?』は1月21日に発売されたばかりだが、2014/2/8付全米アルバムチャートでいきなりトップ3入りを果たし、ここ日本でもその輸入盤が好調なセールスを記録している。



デビューアルバム『イズ・ゼア・エニバディ・アウト・ゼア?』
2014年1月21日発売
CD(輸入盤)8888377055-2(Epic Record)
https://itunes.apple.com/jp/album/is-there-anybody-out-there/id743384164

「セイ・サムシングfeat.クリスティーナ・アギレラ」
https://itunes.apple.com/jp/album/say-something-feat.-christina/id744838161

◆ア・グレイト・ビッグ・ワールド・オフィシャルサイト
◆ア・グレイト・ビッグ・ワールド・オフィシャルサイト(海外)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス