“病みソン”シンガー8utterfly、ついにiTunes R&Bチャート1位

ツイート

2013年リリースされた「願って、願っても…」がレコチョク総合チャート3位/iTunes R&Bチャート1位を獲得し、現在もレコチョク クラブチャートの上位にランクインとロングヒットを記録している8utterfly(バタフライ)が、最新作「Destiny of Love feat. LEO」でiTunesアルバムチャート初登場1位を獲得した。

◆「Destiny of Love feat. LEO」画像

すっかり泣きウタ離れが定着した現音楽シーンにおいても、そのスタンスを崩さず、ひとりでどっぷりハマって聞きたくなる“病みソン”の女王との異名のままにリリースされたのが、この最新作「Destiny of Love feat. LEO」だった。

iTunes初登場R&Bアルバムチャート1位と絶好調のスタートを切ったこのEPには、クリスマス・パーティー・ソング「Fun Fun Christmas / シェネル × TEE × LEO」が大ヒットを記録したLEOをゲストに迎えたエレクトロR&Bラブソング「Destiny of Love feat. LEO」をはじめ、ヒット曲「願って、願っても…」の限定ピアノバージョンを含む全4曲が収録されている。

3rd Album『GIRL』の2月19日(水)全国発売を目前に、8utterflyの動きが面白そうだ。

8utterfly「Destiny of Love - EP」
2014年1月29日発売
https://itun.es/i66H8bL

◆8utterflyオフィシャルサイト
◆8utterflyオフィシャルTwitter
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス