平和の象徴&勇気の象徴、パンダライオン参上

twitterツイート

元Hi-Fi CAMPのKIM、AIBA、TOSHIROが新たにボーカル2名を迎え入れ、パンダライオンの名で新プロジェクトを始動する。

◆パンダライオン画像

新たなグループとして共に活動するのは、元Hi-Fi CAMPの3人と同じく仙台市内で活動していたONIDAIKOの59とMOZだ。互いの対極な音楽性に引かれ合いBIG BOYという仮のチーム名で始動するのだが、その名は運命的な出会いを果たした某ハンバーグステーキレストランに由来するという。

そして2014年春、ついに正式なひとつのグループとしてパンダライオンをスタートさせる。一見ふざけた名前のようだが、平和の象徴であるパンダと勇気の象徴であるライオンがひとつになるという、彼らなりの深いテーマが込められているとのことだ。

すでに年内のリリース予定や、3月より<パンダライオンスタジアム>と銘打ったライヴ・シリーズの開催が明らかになっており、今後の精力的な活動への意欲がうかがえる。「全ての闘う人を応援したい 癒しと勇気を与えたい 若者に夢を与えたい 東北の発展に貢献したい」と語る彼らは、拠点である仙台、ひいては日本中、世界中に向けて歌を届け、笑顔を広げていくだろう。

個性とユーモアあふれるメンバー5人のプロフィールは以下の通り。

・59(ゴクウ)MC作詞を担当。
顔に似合わず、人への感謝と丁寧な気配りを欠かさないパンダライオンの良心、映像編集スキルという意外性を持つ。本名も顔に似合わない意外性を持っている。青森県三沢市出身

・KIM(キム)Vo&たまに作詞を担当。
太りやすくて痩せにくい、もち肌というより兄貴肌。そして実に涙もろい男である。青森県弘前市出身

・MOZ(モズ)Vo&MC作詞と家電担当。
異常なまでの家電の知識を誇る。インテリジェンスな歌詞、ライブ中に生み出される不思議なコンテンポラリーダンス(創作ダンス)を得意とする。めがね…めがね…宮城県栗原市出身

・TOSHIRO(トシロー)DJ&クラッパー、ハードボケ担当。
掃除と収納に関して彼の右に出る物はいない…宮城県大崎市岩出山出身

・AIBA(アイバ)Key&エグゼクティブプロフェッショナル クリエイティブサウンドテクニカルネーコースーキースーパーバイザー。
全ての音を手がける、無類のネコ好きでネコの話をする時のだらしない表情はあまりにも有名。宮城県仙台市出身

<2014年 パンダライオン 活動計画>
●3月22日(土)仙台darwin
パンダライオンスタジアムvol.1 オープニングセレモニー
~367名様限定 ! ノーマネーでフィニッシュしちゃってください!!
◎5曲入りミニアルバム『パンダライオン1』リリース

●5月3日(土)、5月4日(日)仙台darwin
パンダライオンスタジアムvol.2 SPRINGフェスタ
~初の2時間2DAYS ! 5月病なんてぶっとばせ!!
◎5曲入りミニアルバム『パンダライオン2』リリース

●8月30日(土)、8月31(日)仙台darwin
パンダライオンスタジアムvol.3 SUMMERフェスタ
~今年最後の夏祭り ! ハッピを着たならSO HAPPY!!
◎5曲入りミニアルバム『パンダライオン3』リリース

●12月19日(土)、12月20日(日)仙台darwin
パンダライオンスタジアムvol.4 WINTERフェスタ
~汗と涙の閉会式 ! パンダラスタジアムに閉鎖の危機!?~
◎5曲入りミニアルバム『パンダライオン4』リリース

◆パンダライオン・オフィシャルサイト
◆パンダライオン・オフィシャルTwitter

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス