浅草ジンタ、WUJA BIN BIN、溺れたエビの検死報告書、春の三つ巴ライブ

ツイート

▲浅草ジンタ
▲WUJA BIN BIN
▲溺れたエビの検死報告書
個性あふれる3バンドによる共同主催ライブ・イベントが、4月7日(月)代官山UNITにて開催となる。日本のライブ・シーンに強烈な春風を吹き込む、精鋭かつ個性派の三つ巴ライブ・イベントになりそうだ。

◆<3 way struggle>画像

<3 way struggle>と名付けられた当イベントのラインナップは、浅草発・世界を股に掛け、ローカル&グローバルな活動を展開する浅草ジンタ、2010年代に新たなる現象を起こす大所帯プログレッシヴ吹奏楽バンドWUJA BIN BIN、14年目のルーキーとして2013年フジロック・フェスティバルに異例の登場を果たした溺れたエビの検死報告書という、3アーティストだ。

各々に突出したオリジナリティを放つ3組が一堂に会し、どんなイベントとなるのか。化学反応も予測不能だが興奮必至の一夜になることは間違いない。

<3 way struggle>
2014年4月7日(月)
@代官山UNIT
OPEN 18:30 START 19:00
前売 3,000円 当日 3,800円(1ドリンク別)
出演:浅草ジンタ / WUJA BIN BIN / 溺れたエビの検死報告書
イープラス:http://eplus.jp
メール予約:wujabinbin@gmail.com (※氏名・人数を記入)


◆浅草ジンタ・オフィシャルサイト
◆WUJA BIN BINオフィシャルサイト
◆溺れたエビの検死報告書 オフィシャルFacebook
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス