LIFriends、大雪の影響ため初の渋谷公会堂単独ライブを中止。振替公演として日比谷野音を発表

twitterツイート

デビューから約半年というスピードで渋谷公会堂での単独公演を行う予定だった、LIFriends(リフレンズ)が、大雪による影響のため、同公演を中止。振り替え公演として、全国ツアーのファイナルとなる日比谷野外大音楽堂でのライブを発表した。

◆LIFriends 画像

大雪となった本日2月8日、メンバーは悪天候の中でもライブを楽しみにして駆けつけたファン500人を会場のロビーに招いた。そして1人ずつコメントを語り、メジャーデビュー後に「渋公の最後に歌うんだ」と半年間ライブで歌うことを封印していた曲、「共に歩む道」をファンとともに歌った。

メンバー、そしてファンも、渋公ライブの中止を受けて、悔しさから涙する場面もあったが、新たな“共に歩む道”として、夏の野音でのライブを目指し、さらにファンとの絆を深めて突き進む決意を見せた。そんな彼らからのコメントは以下のとおり。

  ◆  ◆  ◆

2013年の夏に発表してから渋谷公会堂のワンマンライブに向けて全力で走ってきました。
渋公は僕らLIFriendsの夢でもあり、リフレンジャーの夢であり、スタッフの夢であり、LIFriendsに関わってくれる全員の夢でした。

だからこそ雪であろうがなんであろうが絶対に公演したかったのですが残念ながら中止になってしまいました。
朝から大雪だったのに、たくさんのスタッフの方々がなんの迷いもなく会場の準備をして下さっていたり僕たちよりも早く渋公に来て並んでくれている方達やSNSなどで「公演してほしい」などのたくさんのメッセージを見て色々な想いがこみ上げてきてしまい、泣きたかったし、悔しかったけど来てくれるみんなの安全を考えたときに、帰れない人や事故に繋がってしまう危険性があるため、こういった決断をしました。

できるのであれば今でも“やりたい”という気持ちでいっぱいです!!

それほど僕ら、リフレンジャー、スタッフ、全ての人たちにとって大切なライブでした。渋谷公会堂はもうすぐ閉館になってしまって、きっと今日が僕らにとって最初で最後の渋谷公会堂でのライブになってしまうけど、みんながいない会場になってしまうけど、たくさんの人達の気持ちを背負って思いっきりライブしたいと想います。

そしてこの気持ちをバネに8月の日比谷野外音楽堂でのワンマンライブに望みたいと思います。

これからもLIFriendsの応援、よろしくお願い致します!!

共に歩む道!!

LIFriends 一同より

  ◆  ◆  ◆

なお、中止となった渋谷公会堂公演のチケットは、この程発表された全国ツアーのファイナル公演、8月10日の日比谷野外音楽堂でのワンマンライブ<共に歩む道~俺達の日比谷野外音楽堂~>のチケットとして振り替え、有効となる。また、払い戻しの詳細については、LIFriendsのオフィシャルサイトおよび、レーベルサイトにて発表されている。

<LIFriends チョーやべーTOUR2014 全国羽村化計画 “共に歩む道の先へ”>
6月22日(日) 北海道 札幌COLONY
6月28日(土) 福岡BEAT STATION
6月29日(日) 宮崎WeatherKing
7月5日(土) 大阪 阿倍野ロックタウン
7月12 日(土) 沖縄 桜坂セントラル
7月13 日(日) 千葉 柏パルーザ
7月18日(金) 横浜 BayJungle
7月20日(日) 広島 Cabe-be
7月21日(月) 高知 X-pt.
7月24日(木) 新潟 BLACK
7月26日(土) 愛知 名古屋アポロベース
8月3日(日) 仙台 enn 2nd
<共に歩む道~俺達の日比谷野外音楽堂~>
8月10日(日) 日比谷野外大音楽堂
17:00 OPEN / 18:00 START
※渋谷公会堂振替公演も兼ねての開催となります。
■ツアー情報、チケットの振り替えに関してはこちら
http://www.teichiku.co.jp/artist/lifriends/


◆LIFriends オフィシャルサイト
◆LIFriends レーベルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス