俳優のウィル・フェレル「レッチリのドラマーは俺だ!」

ツイート

オダギリジョーと栗原類が大橋トリオに扮した映像が話題になっているが、アメリカからはこんな話題が。長年、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのドラマー、チャド・スミスにソックリと言われ続けてきた(どころか同一人物と間違われてきた)俳優/コメディアンのウィル・フェレルが、正式に「チャド・スミスは俺」宣言をした。

◆レッド・ホット・チリ・ペッパーズ画像

フェレルは火曜日(2月4日)、Reddit.comのQ&Aセッション「Ask Me Anything(なんでも訊いて)」で、「これまで何度も、俺とレッド・ホット・チリ・ペッパーズのドラマー、チャド・スミスが似てるって言われてきた。レッド・ホット・チリ・ペッパーズでプレイしてるのは俺だって思っている人がたくさんいる。でも、それはチャド・スミスに対し失礼だ。実は、ウィル・フェレルなんていないんだよ。チャド・スミスだけだ」と書き込んだ。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのサイト(Redhotchilipeppers.com)は早速、フェレルが「イエス、俺がチャド・スミスだ」と話す映像と共にチャドからの返信ビデオを掲載。これまで何度かレッチリの公演で「I Am Not Will Farrell(俺はウィル・フェレルじゃない)」と描かれたTシャツを着用してきたチャドは、「俺のフリをするのは止めろ!」「俺とお前でドラム・バトルをしなきゃな。見たことある。お前の技量はわかってる。負けないぜ、行くぞ」と挑んだ。

チャド関連ニュースとして、彼はスーパーボウルのライヴ・パフォーマンスで使用したドラム・キット、スティックをオークションに出品した。売り上げは、病気の子供達の願いを叶えるチャリティー団体Make-A-Wishへ寄付される。

Ako Suzuki, London

この記事をツイート

この記事の関連情報