竹渕慶(Goose house)、ソロミニアルバム詳細発表 「みなさんへの感謝を忘れず、新しい一歩を踏み出します」

ツイート

男女8人のシンガーソングライターユニットGoose houseのメンバー竹渕慶が3月5日にリリースするソロミニアルバム『KEI's 8』のジャケット写真と収録曲の詳細が発表された。

◆竹渕慶 画像

「Goose house×Sony Music Records竹渕慶ソロプロジェクト」第一弾の今作では、大切な人との春の別れと感謝を歌ったミディアムテンポなリード曲「ありがとう」や、彼女が高校生のころより大切にしてきた「舞花 ~my flower~」、そしてBUMP OF CHICKENの「車輪の唄」のカバーを含む、竹渕慶の“これまで”と“これから”を8曲の音として収録。

また、リード曲の「ありがとう」は2月26日より先行配信がスタートするほか、初回仕様限定特典として、4月11日に抽選で100名を招待してリリース記念ミニライブを行う。

なお、今回の詳細発表について竹渕はTwitterで「ついに。みなさんへの感謝を忘れず、新しい一歩を踏み出します。よろしくお願いします」とコメントしている。

ミニアルバム『KEI's 8』
2014年3月5日発売
SRCL-8480 ¥2,381(税抜)初回仕様限定イベント応募ハガキ封入
1.ありがとう
2.ブルーラブソング
3.ドロシー
4.cotton snow
5.MERMAID
6.ごめんねなんて言わない
7.車輪の唄
8.舞花 ~my flower~


◆Goose house オフィシャルHP
◆Goose house オフィシャルYouTube
◆竹渕慶 Twitter
この記事をツイート

この記事の関連情報