t.A.T.u.、ソチ五輪でのパフォーマンスに続きニュー・シングルをリリース

ツイート

先週、ソチ・オリンピック開会式直前に開かれたコンサートでパフォーマンスしたt.A.T.u.が、本格的にカンバックを果たすようだ。金曜日(2月14日)モスクワで開かれるイベントに出演し、2009年の「Snegopady(英語タイトル:Snowfalls)」以来となるニュー・シングルをパフォーマンスするという。

◆t.A.T.u.パフォーマンス映像

2人は月曜日(2月10日)、Facebookに「6年待って、ようやくこのときが来た!今週金曜日、2月14日、t.A.T.u.がニュー・シングルを発表します!レナとジュリアはモスクワで最大のコンサート・パレス、Olympiskyで開かれる“Big Love Show”でそれをパフォーマンスします!」とのメッセージを掲載した。

t.A.T.u.は先週金曜日(2月7日)、開会式直前のコンサートで、2001年にリリースした2ndシングル「Nas Ne Dogonyat(英語タイトル:Not Gonna Get Us)」(2001年)をパフォーマンス。また、ロシア選手団が入団する際には、同曲とダフト・パンクの「Harder Better Faster Stronger」がマッシュアップされたものが流れた。


Ako Suzuki, London

この記事をツイート

この記事の関連情報