【ライヴレポート】LM.C、ツアー初日の赤坂BLITZで通算3度目の日比谷野外大音楽堂ワンマンを発表

ツイート

ニューアルバム『PERFECT FANTASY』をひっさげ全国ツアーをスタートさせたLM.Cが、リリースに先がけ2月7日(金)に赤坂BLITZで<LIVE TOUR2014-PERFECT FANTSY-Relese Party>を行なった。

◆LM.C<LIVE TOUR2014-PERFECT FANTSY-Relese Party>拡大画像

SEでアルバムのオープニングナンバー「Neo Fantasia」が流れ、赤のヴェルヴェットの幕が開き、大歓声の中、ライヴは痛快なロックチューン「DOUBLE DRAGON」からスタート。アーティスト写真のイメージカラーと同じくmayaは白一色、Aijiは黒でコーディネートした衣装だ。

「新曲、いっぱい用意してるんで、よろしくお願いします!騒げる準備はできてるか!?」

mayaが煽り、ライヴでおなじみの曲に混ざって、アルバムに収録されている新曲が惜しげもなく披露されていく。約2ヶ月にわたるツアーの始まりなので、詳しくセットリストを記すのは控えるが、アップデートされたLM.Cを目撃できるのが今回のツアーである。リリース前に新曲をオーディエンスの前で披露することも彼らにとっては異例の出来事だが、曲を歌う前にmayaが歌詞の内容に触れることも、これまでにはない展開。

「次はもっと深いところの自分の話を歌った曲です」という言葉とともに演奏された「禁じられた宇宙。」は、生のバンドサウンドでアレンジされたアプローチがCDヴァージョンとはまた違う生々しさで響いてきたし、青のペンライトがフロアーに揺れ、大合唱になった「88」からの新曲2曲は、LM.Cのライヴに新たな景色を浮かびあがらせた。

「もしLM.Cが存在しない未来を自分が生きていたら、今、この時間をどう思うのかなと思って書いた曲です」

そんなふうに話し、ミラーボールが回る中、歌った切ないメロディと歌詞が光るミドルバラード「mono-logue」。

「ある日、夢で見た気持ちや景色がそのまま曲になりました」と披露されたノスタルジックで甘酸っぱい気持ちを呼び起こさせる「DREAMscape」。みんな、歌われる言葉のひとつ、ひとつ、音のひとつ、ひとつを聴き漏らさないように新しい曲たちに聴き入っていた。銀河系をただよっているような気持ちにさせられるギャラクシーサウンドは変わっていないけれど、2人の孤独やもっと深い部分に触れられる曲たちは、LM.Cワールドに奥行きを与えていた。

そんな新機軸を見せつつ、後半は赤坂BLITZをダンスフロアーに変えてしまい、この日はスペシャルな発表も。

「みんなが聴いてくれて、曲が育っていったら、これ以上のハッピーはないから、この2ヶ月、最高の幸せを感じて生きていけたらと思います。そういえば、もう東京ないね。東京もやったほうがいいと思う人!」

呼びかけに大声援で盛り上がるオーディエンスに応えて、9月に日比谷野外大音楽堂でライヴを行なうことを報告した。ちなみにLM.Cにとって野音ワンマンは3度目。2009年の第1回目のタイトルは<YAON de FEVER.>で2回目は<YAON deFEVER FEVER!!>だったが、今回は最上級の<YAON de FEVER MAX!!!>。「日にちは帰りにフライヤーを配るから」とふくみを持たせた。

そして、ライヴはこれぞLM.Cの開放度100%のアッパーな代表曲ゾーンへと突入。Aijiがセンターでギターソロを弾く場面も飛び出し、mayaが間奏で「絶対、この曲は俺たちにとって大切な曲になります!」と叫んだアルバムのラストを飾る超ポップチューン「DIVE TO FANTASY」も披露された。

「セットリスト上はここで終りです。今日はパーティなので、もう1曲やります」とこれもLM.Cには珍しいサプライズにフロアーが沸いた最後の曲は「OH MY JULIET.」。

終演後、「最高のツアー初日になりました。野音、今世紀、最高のライヴにします」と宣言したAijiはテンションが上がったせいか、うっかり「9月7日」と日にちを言ってしまい、帰りのお楽しみにしておいたmayaは「だいなしです」と笑い「この続きはツアーでやりましょう!」と締めた。

結成8年目に向けて、新たなLM.Cのヒストリーは加速していく。現実の中に存在している完璧なファンタジー。それは彼らのライヴ空間そのものでもあると思った。

取材・文●山本弘子

以下のシングル封入握手券+アルバム封入握手券+ツアーチケット半券で全箇所のライブ会場で終演後に握手会実施
詳しくは、オフィシャルサイトをごらんください。
「My Favorite Monster」
2013年12月11日発売中
New Album『PERFECT FANTASY』
2014年2月12日発売中

<LM.C TOUR 2014 [PERFECT FANTASY]>
2.18(火) 神戸VARIT. OPEN 18:30 / START 19:00
2.20(木) KYOTO MUSE OPEN 18:30 / START 19:00
2.22(土) 高知キャラバンサライOPEN 17:30 / START 18:00
2.23(日) 松山サロンキティOPEN 17:00 / START 17:30
2.27(木) 金沢 AZ OPEN 18:30 / START 19:00
2.28(金) 新潟LOTS OPEN 18:30 / START 19:00
3.2(日) 札幌KRAPS HALL OPEN 17:00 / START 17:30
3.3(月) 札幌KRAPS HALL OPEN 18:30 / START 19:00
3.5(水) 青森Quater OPEN 18:30 / START 19:00
3.7(金) 盛岡CLUB CHANGE WAVE OPEN 18:30 / START 19:00
3.9(日) 仙台darwin OPEN 17:00 / START 17:30
3.19(水) HEAVEN'S ROCK宇都宮 OPEN 18:30 / START 19:00
3.22(土) HEAVEN'S ROCK熊谷 OPEN 17:30 / START 18:00
3.23(日) HEAVEN'S ROCKさいたま新都心 OPEN 17:00 / START 17:30
3.29(土) 柏PALOOZA OPEN 17:30 / START 18:00
3.30(日) 高崎club FLEEZ OPEN 17:00 / START 17:30
4.3(木) 福岡DRUM Be-1 OPEN 18:30 / START 19:00
4.5(土) 大阪BIG CAT OPEN 16:30 / START 17:00
4.6(日) 名古屋ボトムライン OPEN 16:00 / START 16:30

[問]バックステージプロジェクトTEL03-5786-2400(12:00~19:00)


◆LM.C オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報