アニマル・コレクティヴのエイヴィ・テア、新バンドに豪華面々集結

ツイート

アニマル・コレクティヴのメイン・ソングライター、エイヴィ・テアによる新バンド、エイヴィ・テアズ・スラッシャー・フリックスのデビューアルバム発売が決定した。

◆エイヴィ・テアズ・スラッシャー・フリックス 画像、楽曲試聴

エイヴィ・テアズ・スラッシャー・フリックスは、アニマル・コレクティブのメイン・ソングライターの一人、エイヴィ・テアによる新バンドだ。エイヴィ・テアは、2010年に初のソロ作品『Down There』をリリースし、それ以来4年のブランクを経て、“スラッシャー・フリックス”に進化を遂げシーンにカムバックした。

新バンドのメンバーは、ダーティー・プロジェクターズのエンジェル・デラドゥーリアン、ポニーテイルやボアダムスでの活躍で知られるジェレミー・ハイマンという、近年のUSインディ・シーンを凝縮したような豪華な顔ぶれとなっている。海外に先がけて4月7日(月)に日本先行リリース予定の今作『エンター・ザ・スラッシャー・ハウス』からは、シングル「Little Fang」のオフィシャルオーディオが早くも公開されているので、エイヴィ・テアらしいポップでユニークなセンスが光りつつも、グルーヴ感に溢れる仕上がりの1曲をいち早くチェックしよう。



エイヴィ・テアズ・スラッシャー・フリックス『エンター・ザ・スラッシャー・ハウス』
2014年4月7日(水)発売 ※海外発売:4月30日
※日本盤は歌詞対訳、ライナーノーツ付予定
1.A Sender
2.Duplex Trip
3.Blind Babe
4.Little Fang
5.Catchy(Was Contagious)
6.That It Won't Grow
7.The Outlaw
8.Roses On The Window
9.Modern Days E
10.Strange Colores
11.Your Card

「Little Fang」iTunes配信スタート&アルバム予約受付中
https://itunes.apple.com/jp/album/enter-the-slasher-house/id816223171
この記事をツイート

この記事の関連情報