【ライブレポート】ダーティ・ループス、宇多田ヒカル「Automatic」を鮮烈披露

ツイート

2月25日(火)、ダーティ・ループスが渋谷Sound Museum VISIONにて完全招待制による1夜限りのスペシャル・ライヴ<J-WAVE SHOWCASE featuring Dirty Loops>を行った。

◆ダーティ・ループス画像

デビュー前にも関わらず、応募は2000通。400名の当選者と関係者100名の計500名が会場を埋め尽くしていた。初の単独ライブとなるダーティ・ループスのパフォーマンスを心待ちにしていたファンの大声援の中、3人が登場、4月16日に世界に先駆けて日本先行発売となるデビュー・アルバム『ダーティ・ループス』に収録されるナンバーを中心にシングル「ヒット・ミー」はもちろん、ジャスティン・ビーバー「ベイビー」、さらには日本盤ボーナス・トラックとして収録が決定した宇多田ヒカル「Automatic」のカバーも披露、全10曲のパフォーマンスで、その超絶なミュージシャンシップを存分に見せつけた。

強烈なテクニックと高い音楽性は聴くものを圧倒したが、曲間で見せる照れた笑顔や喝采にはにかむ表情は、初々しさ溢れる新人そのもので、そのギャップすらも魅力的に映る。最後にメンバーから5月に日本で単独公演がBillboard Liveにて開催されることも発表され、大きな歓声を受けた。音楽輸出大国スウェーデンから出現した超弩級バンド、ダーティ・ループス、デビュー・アルバム『ダーティ・ループス』は4月16日リリースだ。




『ダーティ・ループス』
2013年4月16日発売
限定盤(SHM-CD+DVD)UCCV-9487 ¥3,240(tax in)
通常盤 UCCV-1143 ¥2,160(tax in)
1.ヒット・ミー(Hit Me) ※デビュー・シングル
2.セクシー・ガールズ(Sexy Girls)
3.サヨナラ・ラヴ(Sayonara Love)
4.テイク・オン・ザ・ワールド(Take On The World)
5.ダイ・フォー・ユー(Die For You)
6.イット・ハーツ(It Hurts)
7.ロスト・イン・ユー(Lost In You)
8.ウェイク・ミー・アップ(Wake Me Up - Aviciiのカヴァー)
9.アクシデンタリー・イン・ラヴ(Accidentally In Love)
10.ザ・ウェイ・シー・ウォークス(The Way She Walks)
11.クラッシュ・アンド・バーン・デライト(Crash and Burn Delight)
12.ローラー・コースター(Roller Coaster - ジャスティン・ビーバーのカヴァー)
13.Automatic( 宇多田ヒカルのカヴァー) ※日本盤ボーナス・トラック
14.ガット・ミー・ゴーイング ※日本盤ボーナス・トラック

<ダーティ・ループス初来日公演>
東京公演 2014年5月18日(日) Billboard Live Tokyo
大阪公演 2014年5月16日(金) Billboard Live Osaka
予約開始日:会員3月7日(金) 一般3月14日(金)
www.billboard-live.com


◆ダーティ・ループス・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報