原田知世、5年ぶりのアルバム『noon moon』リリース決定。ツアーも

twitterツイート

原田知世の5年ぶりのニューアルバム『noon moon(ヌーン・ムーン)』が、5月7日にcommmonsよりリリースされる。

プロデューサーは、ボサノヴァ・デュオnaomi&goroのギタリストとして活動するかたわら、作曲家・音楽プロデューサーとしても活動している伊藤ゴロー。作品は、原田知世が手がける作詞のほかに、作家・詩人の池澤夏樹が「名前が知りたい」の作詞で参加。また、「青空の月」には坂本龍一がキーボードで参加している。

『noon moon』とは、昼間の青い空に透けて見える月のこと。光の当たる部分や見る位置、時期によって違う表情を見せていく「月」のように、様々なスタイルの曲が収められたこのアルバムは、大人のリスナー向けともいえるアコースティックなポップス。親しみやすいメロディーで、ちょっとノスタルジック。80年代のポップスへオマージュを捧げながらも、まさに今のサウンドとしてできあがったという。

そして、このアルバムを携えて、5月23日よりコンサートツアー<原田知世 LIVE TOUR 2014 “noon moon”>も決定している。

【コンサートツアー詳細】
原田知世 LIVE TOUR 2014 “noon moon”
5月23日(金)神戸 旧グッゲンハイム邸 18:00 開場 / 19:00 開演
5月27日(火)大阪 サンケイホールブリーゼ 18:30 開場 / 19:00 開演
5月29日(木)名古屋 名古屋市千種文化小劇場 18:30 開場 / 19:00 開演
5月31日(土)東京 めぐろパーシモンホール 大ホール 17:00 開場 / 18:00 開演
6月15日(日)岡山 岡山市立オリエント美術館 19:00 開場 / 19:30 開演
6月16日(月)広島 広島クラブクアトロ 18:30 開場 / 19:30 開演
6月26日(木)札幌 サンプラザホール 18:30 開場 / 19:00 開演
7月11日(金)盛岡 アイーナホール 18:30 開場 / 19:30 開演

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス