2013年最も売れたクラシックのアルバムは、海上自衛隊東京音楽隊/三宅由佳莉『祈り~未来への歌声』

ツイート

2月27日に発表された<第28回日本ゴールドディスク大賞>で、海上自衛隊東京音楽隊 (指揮:河邊一彦 ソプラノ:三宅由佳莉)のアルバム『祈り~未来への歌声』が「クラシック・アルバム・オブ・ザ・イヤー」を受賞した。

一般社団法人・日本レコード協会による「日本ゴールドディスク大賞」は、売上げ数のデータによって年に一度決定される賞で、第28回は当該年度(2012年11月1日~2013年12月31日)の正味売上実績に基づき各賞が授与された。なお、アーティスト・オブ・ザ・イヤーは邦楽がAKB48、洋楽がワン・ダイレクション。

アルバム『祈り~未来への歌声』は、2013年12月に発表された「日本レコード大賞」でも企画賞を受賞している。

この記事をツイート

この記事の関連情報