生きるための希望とは。GOOD ON THE REEL、4月新作ミニアルバムから「存在証明書」ティザー映像公開

ツイート

5人組ロックバンドGOOD ON THE REELが、4月23日に5枚目となるミニアルバム『オルフェウスの五線譜』をリリースすることを発表。それに伴いこの程、リード曲「存在証明書」のティザー映像が公開された。

◆GOOD ON THE REEL 画像

GOOD ON THE REELは2005年に同じ学校に通っていた5人で結成。2011年に1stミニアルバム『世界分の一節』をリリースすると、“泣ける”、“心が洗われる”と口コミで拡大する。作品を出すたびに店舗では品切れが続出し、インディーズシーンの話題をさらっている。そんな5人が放つ今作『オルフェウスの五線譜』は“新しいはじまりの、始まり。”をテーマに、バンド自身のリアルな心情を表現した、6曲入り。本日ティザー映像が公開されたリード曲「存在証明書」は、現状にもがきながらも生きるための希望を見出す力強い1曲となっている。

また、5月には、東名阪ツアーの開催も決定。本日よりチケットの先行予約がスタートした。こちらの先行は、Youtube先行予約となり、公開されたティザー映像の説明欄から申し込むことができる。ひとたび聞けば、耳から離れない存在感を体感してみてはいかがだろうか。


Mini Album
『オルフェウスの五線譜』
2014年4月23日発売
FSAR-1111 ¥1500+税
1.存在証明書
2.ガーベラ
3.いちについて
4.それだけじゃ
5.願わないように
6.より

■東名阪ツアー開催決定
5月1日(木)  大阪BIGCAT
5月2日(金) 名古屋E.L.L.
5月11日(日) 赤坂BLITZ
※各地ゲストアーティストあり
本日3月1日より
チケット“Youtube先行予約”スタート


◆GOOD ON THE REEL オフィシャルサイト
◆GOOD ON THE REEL オフィシャルTwitter
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス