彩冷える、結成10年目にベストアルバムを発売 イベント開催も

ツイート

彩冷える–ayabie-が、ベストアルバムをリリースすることを発表した。

2009年に「会いたくて」でメジャーデビューし、オリコンチャートTOP10入り常連アーティスにもなった、ビジュアル系バンド、彩冷える-ayabie-。人気絶頂の中、突然のメンバー脱退騒動によって、実質上この名義での活動は休止状態となった。その後、ボーカルの葵はソロ活動に専念、他の4人はAYABIEと名義を変更しバンド活動を続けてきたが、2014年はバンド結成10年目にあたる年として一番活動期間の長かった「彩冷える」時代の楽曲のベストアルバムの企画を発表した。

今作ベストアルバムは、かつてのレコード会社、徳間ジャパンコミュニケーションズ内の特設サイトによるリクエスト投票システムを用いて、「彩冷える」時代の楽曲およそ70曲からリクエストの多い順番に1枚のCDに入るだけの曲数を目一杯収録する他、リリース週にはイベントも予定されている。2012年6月にZepp Tokyoにて特別にイベント出演した1日を除いて、彩冷えるとして公式に稼働をするのは、活動休止以来、約4年ぶりとなる。イベントでは1位に選ばれた楽曲にまつわる、なんらかの動きを見せるという。

リクエストの投票期間は、3月3日~3月23日までで、3月内に集計、5月8日のバンド結成日に合わせ5月7日に、初回盤と通常盤の2形態でリリースを予定している。初回盤にはDVDが付いており、メジャー楽曲のミュージックビデオ集の他、現在入手困難となっているライブツアーのドキュメントや、ライブ映像が収録される予定だ。


◆彩冷える–ayabie- 徳間ジャパン リクエスト投票サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報