持田画伯の作品で、犠牲者多数発生

ツイート

持田画伯のイラストが相変わらずユルい。ユルすぎる。

◆持田画伯のイラスト画像

2月22日から開幕したEvery Little Thingのライブツアー<Every LittleThing Concert Tour2014~FUN-FARE~>会場で実施されている「持田香織直筆イラストスタンプラリー」のことだ。

スタンプに使用されているイラストは、「ツアーに遊びに来てくれるファンのみなさまを楽しませたい!」という持田香織の想いから、今回のツアーで訪れる全国32箇所34公演分のご当地名物をイメージし、自ら描き下ろしたもの。

これまでも、デザインを担当した脱力系猫キャラクター“NIU”がグッズ化されるなど、その“ユルい”画風には定評のあるもっちーだが、今回のスタンプも予想を斜めから叩き切る殺傷能力の高い仕上がりとなっている。こんな恐ろしい物を突き付けられてはコンプリート欲求が抑えられないだろう。ツアー1本目の会場となった伊勢原市文化会館では、さっそくライブ前にスタンプを求める長蛇の列ができ、ライブ終了後のTwitterでも「もっちーの絵かわいい♪」「できれば全国回って全部集めたい!」と口走る犠牲者が多数発生している有り様だ。

持田直筆イラストスタンプは、各ツアー会場で1種類ずつ登場する。なお、本スタンプを3種類集めると「STAFF専用ラミパス色違いレプリカ」が、5種類集めると「ELTメッセージ&サイン入り限定カラーTシャツ」など、ここでしか手に入らないレアグッズがあたるというスタンプラリーとなっている。

   ◆   ◆   ◆

「直筆イラストスタンプラリーキャンペーンへの想い」

みなさん、ELTの持田香織です。この度、全国津々浦々32箇所34公演という、ツアーをやらせていただけること、誠にありがとうございます!これもひとえに皆々様のおかげであります。いつも応援してくださり、ありがとうございます。

せっかくそんなに沢山行かせていただくんでありますから、それはもう、「何か楽しいことをしたいよね、ライブ以外にも何かあるかな」と、私たちメンバーとスタッフさんみんなで話し合いまして、「スタンプラリーをやろうじゃないかー!」というところへ辿り着き、

「じゃあ!じゃあ!私っ、全箇所のご当地名産品の絵を書きます!」と手を挙げこのような物たちが出来上がりました経緯になります。

これがなかなかの愛着がありまして、是非とも各地の思い出とともに楽しんでいただけたら幸いだなという思いであります。

何箇所も来てくださる方々も、毎回いらっしゃいますので、そんな方々にも、何かプレゼントが出来たらというささやかではありますが、私たちの思いであります。

どうか、皆さん、楽しんでくださいませ!あ、ライブも!笑

持田香織

   ◆   ◆   ◆

今回のツアーでは持田香織が初めてヘッドセットをつけて本格ダンスを披露するなど、これまでのELTのイメージを覆す新たな試みが随所に散りばめられている。「ダンシング持田香織」の描きおろしイラストは登場するのか?このイラストをタトゥーにしてしまうアメリカ人も出てきてしまうのか。結成18年を迎えるEvery Little Thingは完全に敵なし状態なのである。


『FUN-FARE』情報
2月19日(水)発売
CD 3,150円(税込)
CD+DVD 3,990円(税込)
1.BFF
2.Take me Tell me
3.ON AND ON
4.ハリネズミの恋
5.START
6.Lien
7.Mighty Boys(Instrumental)
8.Sympathy
9.アクアマリンのままでいて
10.Landscape
11.Lovers(Instrumental)
12.キミト
DVD
1.Landscape(Music Video)
2.ON AND ON(Music Video)
3.ハリネズミの恋(Music Video)
4.START(Music Video)
5.START(Music Video Making movie)


◆「スタンプラリーキャンペーン」オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報