EXILE ATSUSHI、NHK『SONGS』で高校時代のオリジナル曲を公開

twitterツイート

EXILE ATSUSHIが出演する、3月8日放送のNHK『SONGS』(23:10~)。番組内では今まであまり知られていなかったATSUSHIの高校時代にスポットを当てている。

埼玉県越谷市で生まれ育ったATSUSHIは、中学の時サッカーに夢中になり、高校でもサッカー部に所属。しかし、このままではプロになれないと直感した彼は、サッカーの夢に見切りをつけ、故郷・越谷でバンド活動を始める。撮影で越谷の音楽スタジオを再訪したATSUSHI。待っていたのは、当時のバンド仲間たち。

そこではATSUSHIが当時、自ら作曲したオリジナル曲のCDを仲間と一緒に聞くという超レアなシーンも見ることができる。

番組では、そんなATSUSHIの原点でもあるバンド活動などの高校時代のエピソードに触れるほか、「愛燦燦」の名演や、自ら歩んだ道を振り返って作った曲「道しるべ」、記念すべきソロデビュー曲「MELROSE ~愛さない約束~」、そして、なんと高校時代のバンド仲間と思い出の歌を共演する場面など、ATSUSHIの歌声もたっぷり聞けるとのこと。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス