ブルーノートの名盤、続々とハイレゾ化

twitterツイート
ジャズの世界的名門レーベル「ブルーノート・レコード」の名盤の192kHz/24bitハイレゾ音源が、e-onkyo musicにて3月19日(水)より配信スタートする。

1939年にニューヨークでアルフレッド・ライオンによって設立されたブルーノートは、天才的レコーディングエンジニア、ルディ・ヴァン・ゲルダーの手による、後のジャズの音作りを決定するような名録音/名盤を数多く世に残した名門レコード・レーベルとして、現在もジャズファンはもちろんオーディオファンに広く愛聴されている。

そして、近年ではノラ・ジョーンズの大ヒットなどでも知られているブルーノートが光り輝いたのは、何といっても、アルフレッド・ライオンが引退するまでの時代だろう。今回のブルーノートのハイレゾ配信は、その“黄金時代”の名盤ばかりがズラリと揃っている。このブルーノートのハイレゾ配信は4月以降も予定されているので、ジャズ界最高峰の名演を最高の音質で楽しもう。

<ブルーノート・レコード ハイレゾリリース一覧>(配信タイトルは変更される場合があります)
2014年3月19日(水)配信開始
アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ / A Night In Tunisia
アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ / Roots & Herbs
ボビー・ハッチャーソン / Happenings
カーティス・フラー / The Opener
デクスター・ゴードン / Our Man In Paris
ドナルド・バード / A New Perspective
フレディ・ハバード / Hub-Tones
フレディ・ハバード / Ready For Freddie
ハンク・モブレー / No Room For Squares
ハービー・ハンコック / Speak Like A Child
ホレス・シルバー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ / Horace Silver And The Jazz Messengers
ホレス・シルバー / Blowin' The Blues Away
ジョー・ヘンダーソン / Page One
2014年3月26日(水)配信開始
ウェイン・ショーター / Moto Grosso Feio
ウェイン・ショーター / Odyssey Of Iska
ウェイン・ショーター / Super Nova
ウェイン・ショーター / The All Seeing Eye
ウェイン・ショーター / Schizophrenia
ウェイン・ショーター / Etcetera
ウェイン・ショーター / Night Dreamer
ウェイン・ショーター / Adam's Apple
ウェイン・ショーター / Juju
ウェイン・ショーター / The Soothsayer


◆e-onkyo music オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報