ハッピー・マンデーズのベズ、総選挙へ出馬宣言

ツイート

ハッピー・マンデーズのダンサー、ベズが、2015年に英国で行われる総選挙に立候補する意思があることを表明した。出馬を決意したのは数日前だが、真剣だという。

◆ハッピー・マンデーズ画像

地元サルフォードで議員になるのを目指すというベズは『Manchester Evening News』紙にこう話した。「俺は、革命が必要だって言い続けてきた。何もしないのであれば、そう叫んでいても意味がない」「俺に投票するのは、いま世界で起きていることに抗議するっていう意思表示になる」

彼は「現在の金融制度を見直し富を再配分、戦争の終結、地球に優しい環境づくり、癌や認知症への対処」などに取り組みたいという。

ベズは日曜日(3月16日)、その第一歩として水の汚染が懸念されるシェールガス開発の反対運動へ参加。「これまでもひそかに支援してきたが、たくさんの人がこの危険な技術に反対し多くの時間と労力を費やしているのを見て、自分も参加することにした。代替のエネルギー源があるのに、銀行や関係者はそれを使用したがらない」と話している。

英国の総選挙は2015年5月7日に行われる予定。

Ako Suzuki, London

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス